FLOAT TUBE MADNESS

Let enjoy float tube fishing with original custom rods.
☆☆☆ WELCOME ☆☆☆
さぶろべぇのブログへようこそ!

生きてるだけで丸もうけ♪ 極楽トンボ?能天気 ?? 気楽に行こや (^^♪
5ft6inM-Fソリッドベイト
昨シーズン活躍した2代目ディープ攻略ロッドをスパイラルに巻き換えたんや。

以前のガイドセットはT-LNSG12101Nセットのトップガイドのパイプ径1.4mm。
細身のソリッドカーボンブランクにはちょっとアンバランスやったと気付いたんは組みあがった後やったね〜f(^^;
変更前のガイド配置・・・
  トップ #1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 バット
ガイド間隔 (mm) 46 55 66 79 95 114 136 163 196
ガイド位置 (mm) 0 46 101 167 246 341 455 591 754 950

リングはT-FST6(1.4) T-LSG 6×4,7 T-LNSG 7,8,10,12の計10個。
ティップ側に極端にリングが多いけどその前に組んでた初代ディープ攻略ロッドのステンガイド9個より格段にフィーリングが良かったんや。
そやけど、ブランクの捩れは如何しようもないしラインの跨ぎも感じてたんや。

今夏シーズン前に5ft8inM-XF solidを組んで、あの釣りでは絶対にスパイラルガイドセッティングが有利やと痛感し、思い切って全ガイドを換装したんや。

リングは T-MNST5(1.4) T-LSG 5,5.5,6,7 T-LNSG 7,8,10,12 の計9個。
  トップ #1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 バット
ガイド間隔 (mm) 81 91 104 119 135 154 176 200
ガイド位置 (mm) 0 81 172 276 395 530 684 860 1060

正直言うて一年前にFinesseSpcialを組むまではスパイラルガイドセッティングに対して食わず嫌いしてたんやけど、フローターフィッシングとスパイラルセッティングされたロッドはとても相性のええことか解ったんや♪
過去記事読み返して思ったんやけど、全然使ったことのないのに意外と的を得たこと書いてたんやなぁ・・・と自画自讃?(笑)

けど、5ft8inM-XFと同じと言うてええロッドになってしもた。(爆)
まぁ、これが無いとわての釣りが成り立たんメインロッドやさかい予備持ってた方が安心やしね〜。
そや!初代を落水させたの思い出してもた。あの時は泣けたなぁ・・・f(^^;

関連記事へ
| タックル | 12:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする







http://saburo.tblog.jp/trackback/153754
+ COUNTER
+ SEARCH this site.
+ CALENDER
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ TWITTER

+ FEATURED
+ RECOMMEND
+ RECENT ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS

自転車 (CR-1+BD-1W) & アラカルト / bd1wさんのブログ

+ SITE BANNER

リンク用バナー
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ