FLOAT TUBE MADNESS

Let enjoy float tube fishing with original custom rods.
☆☆☆ WELCOME ☆☆☆
さぶろべぇのブログへようこそ!

生きてるだけで丸もうけ♪ 極楽トンボ?能天気 ?? 気楽に行こや (^^♪
淡路島後記
岩屋港出口の信号にて・・・
赤信号やったんで車道の停止線で止まってた。すると、同じフェリーに乗ってたロード&MTBの二人組が歩道を走って交差点を渡って行ってまいよった。
『信号の色が見えんらいしな〜』と大声出したら、後についてたトレックの兄ちゃんが反応した。(笑)

何時も風切って走りたい・・・
わてはソロツーリングが大好き♪ 素晴らしい景色を独り占めしたいんや!
>トレックの兄ちゃん
後について来るんはご自由に。(^^♪

せっかくやから・・・
少々キツクても、後で後悔せんで済むルートで周りたいよね。
今回の押登岬や、琵琶湖の奥琵琶湖パークウェイ。パスするが普通かも?(笑)

地図は持って走らん・・・
とは、言うても事前に穴が空くほど見てルートを頭に叩き込んでおま。
現地で少々迷うことは有るけど、その方が道を覚えれると思いますわ。

海岸線に拘り過ぎて・・・
集落の細い路地に突入。浜沿いの道を進んだものの行き止まり。f(^^;
民家の間の細い坂道を駆け上り先に進んだけど、半端や無い勾配。
なんとか上がったけど、ハンドルの押えが甘くてウイリー気味。
勾配計の泡が振り切っていたのは、見間違いや無かったと思う。(爆)

それなりに・・・
ある程度の巡航速度で走らんと日が暮れてまう。けど、平地で30キロ以上のスピードを維持してずっと走り続けるのは結構辛いf(^^;
今のわての実力でアベレージは、平地27キロ、山間20キロ程。
サイクルコンピュータに残ってる走行距離を実走行時間で割れば24キロ程。
そやけど、所要時間と距離から計算したら20キロちょいかな。
センチュリーランってのが有るみたいやけど、ギリギリやん!(笑)

竿積んで来れば良かった?
如何しても海の様子が気になる。ここはアオリイカ、ここはキス、こっちは根魚。
釣りしながらだと一周は不可能なんで、ハナからその気は無いんやけど、自転車のゆっくりした速度やからこそ良さそうなポイントが目につくのも事実。クルマやと停める場所が無い場所程良いから皮肉やね。(笑)
| さぶちゃん日記 | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする







http://saburo.tblog.jp/trackback/197008
+ COUNTER
+ SEARCH this site.
+ CALENDER
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ TWITTER

+ FEATURED
+ RECOMMEND
+ RECENT ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS

自転車 (CR-1+BD-1W) & アラカルト / bd1wさんのブログ

+ SITE BANNER

リンク用バナー
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ