FLOAT TUBE MADNESS

Let enjoy float tube fishing with original custom rods.
☆☆☆ WELCOME ☆☆☆
さぶろべぇのブログへようこそ!

生きてるだけで丸もうけ♪ 極楽トンボ?能天気 ?? 気楽に行こや (^^♪
10月2日 釣行記
日曜日に低気圧が接近し、土曜日は次第に風が強くなる予報。
天気予報サイトの風予想から比較的無難な風が吹きそうだと選んだのは、先週末もその前の週末も浮いた守山市某所。



先週の時点でベイトフッシュが極端に少なくなってるんを確認してるだけに、釣況はとてもキビシイもんが予想出来たけど、今週末までならなんとか釣れるかも?なんて思って浮いてみた。

午前3時前に自宅を出発。先週と同じルートを辿り同じ場所で軽量化(笑)
午前5時前に現地に到着。軽く食事してフローター&タックルの準備と身支度をしたら明るくなってきた。

朝一に投げるプラグは、昨日の仕事帰りに川西のPスポーツに寄って買うたハンクルのKOミノー。
数投目で水面が割れたけど手元には何も感じず・・・
トゥイッチしたら首振りしてネチネチ誘うことも出来そうやけど、めっちゃゆっくりにステディリトリーブしてたらチビやけど釣れた♪
買うてすぐ使って釣れたから嬉しかったなぁ♪

そして、先週末にラインブレイクで魚を逃がしてしもたポイントで・・・
ちょっとサイズと太さが・・・なんてことは気にせずリベンジ達成♪



先週と同じ1/16ozJHに赤いスワンプのワッキー掛けやった。

そして5mラインを過ぎてリグをチェンジ。
けど、全然あたらん。あたってもめちゃシブで針にのらん・・・(><)
フィネスからミートヘッドに、そしてタイニーフルークへ小さくしても同じ。
うーん、、、静かに動くストレート系があかんのん?

モノは試しとホグ系のワームを付けて投入したらゴン!と来た♪



おぉ!めっちゃ太ってるやん (^^♪



春やないねんし、何喰うたらこんなんなるん? 43cmの1850グラム。
ベイトフィッシュを喰うだけ喰うて飽食三昧でもう喰い飽きたんか?
喰ったんはタイニーフラッシュホグのグリパン。

続けて同じポイントで42cmも♪



そしてちょいと間が空いて40センチ♪



なんや知らんけど、小さいのが釣れん・・・(笑)

アベレージサイズはと言うと・・・
ウィードの切れ目の少し沖で少ないけどベイトの反応。周囲を探ると・・・
ストレート系のワームを底で喰って来よる。



中にはリグが着底する間際にグィーンと持って行く魚も♪
ベイトを追ってる個体は活性が高くて簡単に釣れるなぁ・・・
けど、個体数が少ないかしてすぐに釣れん様になり・・・f(^^;

気がついたら辺りはベタ凪で魚信はパッタリ無くなり・・・風待ちやなぁ。
喰い渋る魚をてんごして無理やり喰わすみたいな感じでむっちゃしんどい。
9時過ぎにやっと北寄りの風が吹いてええ感じに♪
釣れてくるサイズはダウンしたもののボチボチ追加。

10時過ぎにやっと30本ちょいの釣果。もう、帰ろうか・・・いやいや

ここで8月8日に今年初めて浮いた場所へ大移動。
どうせ釣れんやろとパスしてたポイントやけど・・・
水深4〜6m位のウィードの隙間で30cmまでを2時間程で十数本追加。



そのうちまぁまぁなんは2尾だけ?



あとはチビバスのオンパレードやった。f(^^;

今日は朝方にええのんが連発して楽しかったなぁ〜。
DSするのに稀に出番の有るホグ系ワームも欠かせんね。
アレが無かったら今日は撃沈確定やったな(笑)

さて、次回は何処で浮こうか? ここはしばらく沈黙しそうな気がする。

2010年10月2日 守山市某所 曇り晴れ 水温23度台
夜明けからお昼過ぎ 43cm・42cm・40cm 以下43本
| バス釣り | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする







http://saburo.tblog.jp/trackback/259528
+ COUNTER
+ SEARCH this site.
+ CALENDER
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ TWITTER

+ FEATURED
+ RECOMMEND
+ RECENT ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS

自転車 (CR-1+BD-1W) & アラカルト / bd1wさんのブログ

+ SITE BANNER

リンク用バナー
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ