FLOAT TUBE MADNESS

Let enjoy float tube fishing with original custom rods.
☆☆☆ WELCOME ☆☆☆
さぶろべぇのブログへようこそ!

生きてるだけで丸もうけ♪ 極楽トンボ?能天気 ?? 気楽に行こや (^^♪
こんな時もあるさ♪
フォールターンオーバーなんて大嫌いじゃ!

釣れる魚が居てなかった・・・いや、書き間違い。

下手糞なわてでも、10日と11日の二日間で計6時間ほど浮いて釣りの真似事をしとったらチビやけど5匹も釣れたんやでぇ〜(笑)

水温は両日とも22度。泡がなかなか消えんかったんと、浮いてるそばでバシャバシャとライズがあったんが印象的やったなぁ。
居てることは居てたみたいやけど・・・f(^^;

場所は琵琶湖西岸の某浜2ヶ所。今回はお泊りナシでした。
| バス釣り | 12:51 | comments(4) | trackbacks(0) |
コメント
オツカレサマでした。
バッシャンバッシャンと完全に魚にナメられてしまいましたね。
やはりあの魚を背掛けにしてライブベイトにしていれば…。

あ,さぶろべぇさん,
161号のバイパス飛ばしすぎでっせ〜(笑)
| ジミー | 2010/10/11 1:17 PM |

ジミーさん、お疲れさま。
まぁ、いつも思う様に釣れたら面白くないですもんね♪

そうそう、大津BPの皇子山付近で車線がややこしなってから琵琶湖の神さんに願掛けするタイミングを失いましたね。
やっぱ、それであかんかったんかな?(笑)

あれ〜?帰り道は私が後ろやったんとちゃいます??
ノンターボのミニカーは辛いっす。交通の流れの本流からこぼれ落ちん用にスロットルは常に全開です。(嘘)
| さぶろべぇ | 2010/10/11 2:20 PM |

ずいぶん厳しい釣行だったようですね。
ジミーさんの記事も含めまして
うかがい知る事が出来ます。
お疲れ様でした。
記事は短いですが・・・
アレコレ試行錯誤されたのでしょうね。
| 道楽者 | 2010/10/11 9:10 PM |

どちらかと言うと、思考停止してた様な?・・・f(^^;

秋=ベイトを活発に追う→横の釣りを意識したタックルセット
今回は読み外しではなく、完全な不得意パターン。
思うに魚はウィードの中に潜んでいたのでは???
道楽者さんの釣りなら私の沈黙をよそに笑っていたのではないかと思われます。
| さぶろべぇ | 2010/10/12 6:11 AM |

コメントする







http://saburo.tblog.jp/trackback/260112
+ COUNTER
+ SEARCH this site.
+ CALENDER
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ TWITTER

+ FEATURED
+ RECOMMEND
+ RECENT ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS

自転車 (CR-1+BD-1W) & アラカルト / bd1wさんのブログ

+ SITE BANNER

リンク用バナー
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ