FLOAT TUBE MADNESS

Let enjoy float tube fishing with original custom rods.
☆☆☆ WELCOME ☆☆☆
さぶろべぇのブログへようこそ!

生きてるだけで丸もうけ♪ 極楽トンボ?能天気 ?? 気楽に行こや (^^♪
9月14日釣り日記
場所:近江八幡市某所
時間:夜明け前から昼頃
天候:晴れ
水温:28度
釣果:47cm 以下11本

使用タックル
510MXFBS ALPHAS Finess Custom F8lb ★
64MFB-MHX ALPHAS103 N12Lb ★
58MLFB ALPHAS103 F10lb 阿修羅 ☆
62MLFS ルビアス2506 F4lb "3Stud 1/32ozJH ☆7
58MFS REVROS 2004 F4lb 3/64oz DS ☆4



いつもの場所でもええっちゃええねんけど、ちょいと冒険して湖東のロックエリアに浮いてきた。

目指すポイントは岩盤の切り立った岬周辺やねんけど、ちょいと離れた浜からエントリーして湖上をフィンキックのみで移動したんや。
家に帰ってから地図上で確認してみたら、岬先端まで約一キロメートル(笑)
更に500メートル以上移動して釣りしてたみたいや。

あぁ、しんどかった。f(^^;
夜明け前の薄暗い時間帯にエントリー。
目当てのポイントは遥か彼方なのでハードベイトでチェックしつつ移動。

阿修羅でチビが釣れて、とりあえずボーズなし♪

1時間ほどでメインのエリアに到着するも、既に先行バスボートが・・・
誰もが狙う一級ポイントでは無反応。釣られた後か? (><)

岬をまわり、得意のミドストロッドに持ち替えた。
少し離れたワンド奥で待望のバイト。
しかし、沈み岩にラインを擦られ無念のライン切れ (><)
チャンスは必ずまた有ると、気を取り直してリグる。

そして、次のキャストにまた来た!♪

4ポンドラインのスピニングタックルなんで、慎重にファイト♪
潜るは走るでドラグが反転しっ放し。
久々にスリリングなファイトを堪能し、手にした魚は47cmの1.8Kgやった。



やっぱ、初めての場所でええのん釣れると嬉しいね (^^♪

しかしながら、後が続かず・・・
岸から落ちるブレイク下に魚が溜まってると期待してたが全然居らん。

沖向きにキャストし、底をスローに引いてギル魚信を我慢してたら子バスが釣れた・・・けど、面白くない。

更に移動し、次の岬手前のブレイクでズドン!と魚信♪
元気なファイトで走り回ってくれたのは36センチのええ魚でした。



そして、その岬先端は誰もが打つので、その際のB級ポイントで釣れるよ♪
みたいなことを同行者と喋ってたら、まさにその通りの結果に♪
30センチ強の元気印バスちゃんが出ました♪

全く初めての場所で、目に見える地形から自分の魚探しが今日のテーマ。
とりあえず、目標達成?

数は出ず、特大サイズも出なかったけど、丸ボーズよりはマシ?

場所的にはもう少し季節が進んでからの方が良さそうな感じ。

景色も水もめっちゃ綺麗なエリアでの釣りは心が洗われるね。
非日常を満喫し、それで釣果も欲張ってたらバチが当たる?
今日のところは、これで満足しときましょうかね。f(^^;
| バス釣り | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする







http://saburo.tblog.jp/trackback/310639
+ COUNTER
+ SEARCH this site.
+ CALENDER
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ TWITTER

+ FEATURED
+ RECOMMEND
+ RECENT ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS

自転車 (CR-1+BD-1W) & アラカルト / bd1wさんのブログ

+ SITE BANNER

リンク用バナー
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ