FLOAT TUBE MADNESS

Let enjoy float tube fishing with original custom rods.
☆☆☆ WELCOME ☆☆☆
さぶろべぇのブログへようこそ!

生きてるだけで丸もうけ♪ 極楽トンボ?能天気 ?? 気楽に行こや (^^♪
10月22日 釣り日記
場所 高島市某所
天候] 曇り
時間 6:00-16:30
気温 11-22℃
水温 20,5-21.2℃
水質 クリア
水位 -22cm
放水 15t/sec
釣果 42cm1.3kg頭で168本
前回に子バスが湧いてて数釣りが成立すると判明した北湖西岸のとある浜。

週前半は週間天気予報を見ては落胆の日々やったけど・・・
前日金曜日の情報で好転してたんで、居ても立っても居られず出撃じゃ。



この時期限定のお遊び。

ハードベイトで目指せ3桁お祭り騒ぎ!に挑戦♪



ロッドはいつもの様に5本。
MLベイト2本とMHベイトとクランキングロッドでチャレンジじゃ!
朝イチバンは、やはりトップで!っことでマイブームのダイバジンから。

早朝の薄暗い時間帯に広大なウィードエリアからパスを引き出す為にヘビーヒッターをチョイス。
浜から沖に漕ぎ出しウィードの有る水深2mほどから沖向きと浜と平行にロングキャストしてチェック♪

静寂な湖面に引き波が立ち大きめのラトル音が響く・・・

水面がモコッ!と盛り上がり、バスがもんどりうってバイト!!

出た〜♪ (((o(*゚▽゚*)o))) ファーストフィッシュは35cmのナイスバス!



更に沖へと出る。水面近くまでウィードが伸びたインサイド付近までルアーが届かない水深4m以上のポイントからはミノーの出番。そんな場所でもウィードトップは水面下2〜3mの場所を探して・・・みたいな感じかな?

最近購入した阿修羅兄弟のVARUNAサスペンド。ずっと阿修羅とルドラでやってきてて必要性は全然感じてなかったけど、メディアでちょくちょく目にすることが有って試してみた。

どのロッドで使おうか悩んだけど、ルドラでも使ってる63MHRBで♪

その一投目からバスを連れて帰還して素性の良さを認識。
阿修羅より良く飛んで、キャストを続けてもルドラより楽♪
動きのキレが良いのでアクションにも幅を出せそうな?

キビキビ動くルアーなんで、ゆるゆる動かしてみたら・・・

まぁまぁのが釣れた♪ (o^―^o)ニコ



延々と続く北湖西岸の浜なんで、風予報を考慮して南方面に移動しながら広大なウィードエリアからバスを探す旅に出る・・・

目指すは約1.5キロ先の取水等周辺のポイント。
今年夏に一度浮いた場所で、この時期もサイズの良いバスが居たらええなぁ♪ と、期待しての大移動。

ベイトキャスティングロッド4本に結んだルアーは・・・

66MFMB DAI-BUZZIN HEAVY-HITTER
63MHRB VARUNA 110-SP
64MLFB ULTRA SLEDGE CBS
511MLFB 阿修羅 925-SF

フィンキックしながら水深とウィードの状態を確認しながらロッドセットをローテーション。

やはり、大好きで得意な阿修羅クンの出番が多め。(o^―^o)ニコ

ガツン!と気持ち良いバイトで30ちょいのが釣れた。



見事にフック3本とも唇に掛かるハーモニカバイトやった♪

河口近くの岸寄りに寄り道したり、あの手この手でイロイロ試行錯誤するも釣れてくれるのは子バスばかり。

まぁ、数狙いで浮いているんやからそれでもええっちゃええねんけど・・・

やっぱ、浮いて出たからには少しでも期待出来るならサイズも狙いたい。
ちょいとお目当てポイントに到達し周囲を探索。
夏程ではないけど、ボトムにしっかりとウィードが残ってるし、ベイトフィッシュやバスらしき魚影もチラホラと♪
水深は4m以上やけど、そんな場所でもハードプラグには好反応♪

でも、やっぱ、サイズの良い奴はボトム付近の物陰に潜んで虎視眈々と上を通過する獲物を待ってるかな?なんて思う訳で・・・

プラグオンリーの釣りを一旦中断して得意な釣りでデカ狙いじゃ♪

わてのロッドの中では最新鋭で実績の有る 511MLFB でちょいとだけ試す。

水深5〜6mほどのボトム付近に魚影が多数♪ちょいとした地形変化が有り、 水通しが良くベイトの回遊も多そうな好ポイントだけにスクールが居ついている感じやね♪

そんなポイントで得意なDSフォール&ボトムアクションが効くのか?

何事もやってみなくちゃ分からない。

反応は良く、相変わらず子バスばかり上がってくるけど、可能性が有る限り諦めずに継続して思考を重ねるのがバス釣りの面白さやと思うんや。

で、やっぱ、必然的に良いのが居たら喰ってくる訳で (o^―^o)ニコ



いや〜。このサイズでもめっちゃ嬉しいなぁ♪ (((o(*゚▽゚*)o)))

42cmで1.3キロのナイスバスが釣れた!!

10時過ぎに納得サイズが釣れたのでその場をあとにする。
水深4m前後の良いウィードがある場所に照準を当ててキャストを継続。
この時点でハードベイト縛りでの数は目標の約三分の一ほど。(;^_^A

64MLFBに結んだウルトラスレッジのカラーをライトニングブルーに変更し、ローライトコンディションでも遠くからバスを寄せる作戦にした。

その判断が良かったのか?反応はすこぶる良くなり・・・

またもや 一荷釣り!(((o(*゚▽゚*)o)))



ちょいとコマシなサイズも混ざりだす。(o^―^o)ニコ



朝の間は晴れ間もあったけど次第に雲が厚くなり、パラパラと小雨が降り始める頃にはバスの活性も上がって順調に数が伸びていく。

まるでフィッシングマシーン! (;^_^A アセアセ・・・

ルアーカラーを大好きなアバロンワカサギに戻してもバイトは多発♪



そして、またコマシなバスちゃん♪

ほぼ入れ食い状態がずっと続き、午後2時ちょいと前にハードベイトで100尾目となるポットベリーなチビバスをゲット♪



ハードベイトでの入れ食いが続き、カウンターは130を超え・・・

同行者がミドストで爆裂してる〜!なんて叫んでるから、わても♪



ずっと釣れ続くから、何時までも釣り続けていたいけど・・・
暗くなる前に後片付けをすべく午後4時半頃に納竿した。

二人揃うと釣りバカの程が増すナイスな同行者も自己最高釣数をマーク。
わては硬いので138本、柔いので30本の計168本の釣果やった♪



心配していた風は吹かず、ずっと穏やかで静かな湖面でめっちゃ楽しめた。

ええ釣りさせてもろうて、琵琶湖の神さまに感謝やね♪ (o^―^o)ニコ
| バス釣り | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする







http://saburo.tblog.jp/trackback/340942
+ COUNTER
+ SEARCH this site.
+ CALENDER
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ TWITTER

+ FEATURED
+ RECOMMEND
+ RECENT ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS

自転車 (CR-1+BD-1W) & アラカルト / bd1wさんのブログ

+ SITE BANNER

リンク用バナー
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ