FLOAT TUBE MADNESS

Let enjoy float tube fishing with original custom rods.
☆☆☆ WELCOME ☆☆☆
さぶろべぇのブログへようこそ!

生きてるだけで丸もうけ♪ 極楽トンボ?能天気 ?? 気楽に行こや (^^♪
8月20日 釣り日記
場所 高島市某所
天候 晴れ強風
時間 5:00〜12:30 16:30〜19:00
気温 26-35℃
水温 28.5-30℃
水質 クリア
水位 -38cm
放水 17t/sec
釣果 57cm4kg,50cm2.7kg,48cm2.9kg 以下33本
性懲りもなく高島市某所でのデカバスハンティングじゃ!
三度目の正直はあるのか?それとも、またまた返り討ちなのか??

季節のかわりめなので、天候の急変に備えて同行者もエレキ艇を準備。



湖上で迎える日の出♪ 今日も暑くなりそうやね。



ミオ筋を過ぎ、ウィードアウトサイドをたどって本命エリアを目指す・・・
けど、先日と違って反応が無い。
何処に行ったの?
マジで反応が無い・・・

で、ウィードの濃い本命ポイントでやっと!



アウトサイドのDSがダメでウィードの中をミドストしてたら釣れたで♪

先行したアルミボートの兄ちゃんはトップをやってはるけど、何もない様子。
準備中に顔を合わしてたから、『ええのん出ましたか?』と声を掛けたけど、釣れんで機嫌が悪いんか知らんけど無視された・・・

先日良かったウィードが生きてるポイントをくまなくチェックするが何事も無く時間が過ぎる・・・

同行者が追い付いてきたので状況を説明。

(-ω-;)ウーン まったくのお手上げ状態。
朝のフーディングタイムにこんなんじゃなぁ・・・

僅かな可能性に賭けて、デカイの狙いにだけ絞って移動開始じゃ!

メインロッドの65MHRBSで実績の有るメソッドを押し通す。

無心になって、正確かつ慎重な動作で淡々と・・・
キャストしては異常無しで回収の繰り返し・・・

バイトの無い時間だけが過ぎていく中、今までに何度も目にしてきた変化に身体が反応し、大きくフックセットの動作。
と、同時にバットが大きく曲がり、ラインの先には特大の存在を確信!

今までに数多くのランカーサイズを獲った自作の愛棒なので魚の動きは手に取る様。強い20ポンドラインなので強引によるフック伸びのみを気を付け余裕でファイトじゃ!♪
ある程度寄せたら、クリアな水なのでバスの姿が丸見え。
とても体高の有る魚体を見て、その重さから『記録更新したかも?』
そして、フックの位置を確認し、心配は無用だけど最後の詰めは慎重に。
間際で突っ込まれかけたけれど、スパイラルガイドセッティングなのでフローター際でのやりとりも楽勝♪

無事にハンドランディングして、雄叫びをあけちゃった!

同行者が近くに居たので記念撮影してもろたで〜♪ (o^―^o)ニコ



続きを読む >>
| バス釣り | 15:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
8月15日 釣り日記
場所 高島市某所
天候 曇り強風雷雨
時間 5:00〜12:30
気温 24-32℃
水温 28.5-29℃
水質 クリア
水位 -36cm
放水 30t/sec
釣果 49cm頭の21本
久々の雨予報を見て高島市のお気に入りエリアに浮いてきたで。

エレキ艇での出撃なんで明るくなってから入水。

シャロ―近くのポイントはスルーして澪筋付近から開始。
水面まで伸びた密度の高いウィードエリアでスイングインパクトのノーシンカーを投げるも何も無し。

ミオ筋に入りルドラで・・・数投目、ブレイク沿いのウィードとミオ筋の沖が絡む好スポットに向けてキャスト。
するとワンアクションでバイト♪ とても良く引いて、楽しいファイト♪ 無事にランディングしてエプロン上でフックを外したら、暴れて画像撮る前に逃走されてしもた。(;^_^A アセアセ・・・
サイズは余裕の40upでとても太っていた。目視の推定で43cm1.4kgか?
身体検査と画像撮影出来んかったのがショックやった。
けど、ルドラで釣れたからメッチャ嬉しかったでぇ〜(o^―^o)ニコ

ウィードの中よりアウトサイドがええ感じ。
なんやけど、バイト無く本命エリアへ。
デカ狙いだけど、とりあえずソリッドスパイラルでJHワッキー♪
うん!良型Hit!40upは確実? だけど、痛恨のフックオフ!!
Σ(゚д゚lll)ガーン 16ポンドラインにしたらフックが伸された・・・

で、得意のDSにチェンジ。
すると、直ぐにHit♪ とても良く引いて、これまた余裕の40up♪
エブロン濡らしてバスを置いてエプロンバーのメジャーステッカーで確認。
けど、バッグの中からスマホを取り出そうとしてる間に暴れて逃走。
元気過ぎて帰ってしもた、また画像撮れんかった。(つд⊂)エーン

で、やっとこさ。(o^―^o)ニコ 39cm




その後はMHスパイラル&おNewリールで快調に釣り進み・・・



49cm2.1kg



やけに良く引くなぁ、なんて思ったら38cmで1.3キロのグッドバス♪

スピニングのDSでも楽しめたで!



39cmもありゃ、本場のアメリカのトーナメントでもキーパーじゃ♪



よっしゃ!連発♪ 40cm サイズアップじゃ (o^―^o)ニコ

ちょいと移動して・・・中層にサスペンドしてた42cm♪



同所で次のキャストに・・・この日最大のビッグバイト!
が、しかし、なんと!、フロロ20ポンドが切れた・・・Σ(゚д゚lll)ガーン

意気消沈して移動・・・

ウィードエリアのアウトサイドでミドスト。何気に沖向きにキャストして自分のリズムでノー感じのリトリーブ。すると良型特有の違和感バイト♪
ロッドを立てるとドラグが鳴りっぱなし!なんとか寄せようと努力をするが、どうも言うことを聞きそうな感じや無い。
で、案の定・・・止まったかと思ったら急に走ってプッチン!
ドラグ緩めたのになぁ・・・二度目の失敗や。(つд⊂)エーン

あちゃ〜、逃がした魚はデカかった様な。(;^_^A アセアセ・・・

そうこうしてたら北の空が怪しくなり。

風が吹いてきたので上陸地点へ。途中、フィンキックのみの連れにフローターに留めたベルトを手渡して曳航し、逃げる様にポイントから避難。

上陸してエレキ&バッテリーを先に運び、浜に戻ったら沖はババ荒れ!



フローターを浜から引き揚げてクルマの所に運んだ時点で雷が響き大粒の雨が降り出した。まさに間一髪やったなぁ。



天候の急変にはご注意を!慣れたわてでも、少し判断が遅ければヤバかった。
エレキ艇だから無事に済んだけど、オール艇やと泣きを見たやろなぁ・・・

で、釣果は半日で最長49cmの40up5本と30代沢山の21本。

雨待ちで活性高くめっちゃ楽しめた釣行やった。(o^―^o)ニコ

| バス釣り | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
8月12日 釣り日記
場所 高島市某所
天候 晴れ
時間 5:00〜17:30
気温 21-34℃
水温 27.5-29.5℃
水質 クリア
水位 -32cm
放水 29t/sec
釣果 48cm2.3kg 43×2 42 41 以下13本
前日は数は出たけどサイズが・・・そんな訳や無いねんけど、湖北西岸諜報員のバケモノ情報をもとに高浜市のいつもの場所へ浮いてきた♪



残念ながら東の空は雲が出てて日の出は拝めず・・・

ZF178U+40lbエレキで出撃♪
エントリー付近のシャロ―はバスしてミオ筋からミノーでチェック
うーん、またバスの存在確認は出来ず・・・そのままウィードエリアへ
おや?何かがバイト??でも乗らず。
ならばと、前日からリグったままのソリッドスパイラルの3/64ozDS投入。

ここら辺のバスは朝寝坊とは前々から気付いてたけど、やっぱ反応は鈍い。
過日に良かった本命エリアに到達し、水深4m前後のウィードアウトサイドを丁寧に探るとファーストヒット♪



うん!居てた♪やっぱ此処のバスは太っていた元気やなぁ〜(o^―^o)ニコ

そやけど狙いはデカイのなんで、ここでタックルを持ち替える。
準備したのは久しぶりの出番となった65MHRBSにフロロ20lb。
かつて南湖の春に大活躍したロッドのスパイラルガイド仕様じゃ!
それに適合最強の20ポンドラインを巻いたリールをセット。
使用するルアーは手持ちメソッドと狙うバスのレンジ、そして使用ロッドでの操作性等々を考慮して、ルドラとマグナムスワンプのJHワッキーで!

そんなポイントでやり始めてしばらくして、同行者にヒット! なかなかのサイズで寄せに苦労している様子・・・あら〜惜しくもバレた模様。
55クラスやったらしい。(;^_^A アセアセ・・・

で、わてはワテに出来る釣りをするだけ・・・まわりでベイトを追うのが確認出来なかったので、JHワッキーのフォールで狙う。

対デカバス用に10インチのダブルハンドルで組んだMHロッドでガンバル!

まぁ、やってることはソリッドスパイラルでいつもしている釣りだけど、ちょいと勝手が違う?
そんな不安を払拭するかの様に待望のバイト!

ラインスラックをとりロッドを立てると確かな生命感と重量で思わず頬が緩んでしもた。(o^―^o)ニコ

少々強引気味に寄せて無事にハンドランディング♪
ファイト中に見えた体高からいったか?と思たけど、なんや尻尾が小さい。



あははは!48cm2.3kgやった♪

これで、もう迷いは無くなった。朝はこの釣りで通すでぇ〜

しばらくしてまたバイト!♪ いつもしてる釣りだから慣れたもんやわ。



43cmの1.3.kg これもええバスや〜♪
強いロッドで強引するとバスもフルパワーでファイトするので楽しい♪

ちょいとバイトが遠のき、始めてのポイントに戸惑いつつ可能性を求め。

おぉ!思わぬ場所でバイト! しかも強烈な引きやん!!



で、あがったバスは42cm1.5キロ Σ(・ω・ノ)ノ!
めっちゃ太って元気やけどねぇ〜(o^―^o)ニコ

折り返して、さきに43cmが出た場所で明確なアタリ!!



41cmのこれまた元気モリモリなバス。検寸台で体長測定のあと暴れて帰ってしもたやん。(;^_^A アセアセ・・・

朝の時合が一段落した様なので、癒しのウィードエリアへ戻って遊ぶ。

ULスピニングロッドにラインを通しチビバス探索♪

水深4mに近い場所でも水面まで届く勢いでウィードが茂って恰好のポイントなんやけど、未だ子バスの確認をしておらず今後に一抹の不安があったんやけど、、、ここれで今秋も楽しめる???



に、してもチビでも太っていてええバスや〜♪

けど、朝の48cmからずっとサイズダウンしてるなぁ・・・(^^;

なんて、いらん心配してたら、楽しいサイズも釣れたで。(o^―^o)ニコ



やっぱ、夏やしフォールが効いてるんやね。
試しにミドストでちょいとの間だけ頑張ったけどノーバイト。

けど、DSに替えると釣れるんやね〜。



お昼のデカバスタイムが近づいたので再度チャレンジ♪

晴天軽風で気温と水温は一気に上がり、日の光の入射角が高くなってバスのレンジは下がり、朝の釣りでは苦戦。
JHのウエイトを上げ挑戦を続け、待望のバイトを痛恨のバラシ!

強引が悪かったのかフックが伸びてました〜。(つд⊂)エーン

ボトム近くに沈んだ奴を仕留めるべく、いつものフルソリッドカーボンロッドでDSの釣り。けど、ライン強度に不安が有ったのが的中。(+_+)

3バイトあったんやけど、一旦浮かしにかかるも突っ込まれると成す術も無くラインブレイク。 うーん、ダメだこりゃ (+_+)

浮き位置変更や時間差攻撃で何とか、やっとこさの一本♪、



ちょいとケガしてるけど43cmゲット♪ マジで此処のバスは引きが強い。
元気一杯でこの子も検寸後に暴れて帰ってしまいますた。(^^;

で、午後のウィードエリアは釣れていないロッドでガンバル!

ミドストはやっぱ駄目なん? またウィードに引っかかった??なんて思ってロッドを立てると確りとした生命感♪



やった〜!♪ ええバスや〜。(*^▽^*)

あとはミノー&シャッド用に準備した511MLFBのみ。

トリックダーター、スースレ等々頑張ってキャストし続けるも・・・

フロロラインだけど、シャロークランクは?なんて思ってチェリーおば。
着水地点に水面まで伸びたウィードが・・・少し引くと外れたので直後のバイトを期待するも・・・諦めて巻き始めたらゴンッ!(o^―^o)ニコ



チビだけど釣れたでぇ〜♪

持って出たすべてのロッドで釣果を得て大満足じゃ! (^^♪

太陽が西に傾き、またまたデカイのを期待してキャストするも何も無く・・・

東寄りの風が強くなり荒れ模様となってきたので撤収となりますた。



なんと、12時間以上も浮いてしもたがな!

けど、めっちゃ楽しかったなぁ〜。 (o^―^o)ニコ

同行のU氏は地元のデカバスハンターさん。
おおきにありがとさんでした。また浮こうね!

このエリアのデカバスハンティングにはエレキ艇がイイね!
| バス釣り | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
8月11日 釣り日記
場所 守山市某所
天候 晴れ
時間 4:30〜14:30
気温 21-35℃
水温 29.4℃
水質 クリア
水位 -31cm
放水 29t/sec
釣果 42cm頭で100本
夏季休暇初日は山の日なんやけど琵琶湖でプカプカじゃ♪

何処に浮こうか?と悩みもせずいつもの場所へ。(^▽^;)



夜明け前の4時半頃エントリー。
西寄りの風が強く波強し。いちおうトッププラグで頑張るがノーバイト。
Σ(゚д゚lll)ガーン

ブレイクラインを過ぎて期待のウルスレ君も何も無し。

仕方なく柔いのを投入したら底で喰ってきた。
うーん、なんや知らんけど状況が一変した???

バイトは出るけど激渋な感じ・・・(+_+)

で、やっとこさの40up♪ DSをボトムずるずる引いてますた。



先日よりバイトは遠く、平均サイズも下がった様な?



まぁ、なんとか釣れてはいるけどね〜。

デカバス狙いのベイトタックルからスピニングタックルに持ち替えるとファイトは楽しい♪



先週の土曜日はこんなサイズを掛けて『またチビや〜』なんて、あほなこと言うてたなぁ・・・(^▽^;)

午後二時過ぎ、本日の目標のチビバスが釣れたので納竿じゃ!



またまた三桁達成じゃ〜(笑)

けど、10時間も浮いてしもたがな。('◇')ゞ
| バス釣り | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
8月 6〜7日 釣り日記
8月6日
場所 守山市某所
天候 晴れ
時間 4:30〜15:00
気温 25-35℃
水温 30.1℃
水質 クリア
水位 -25cm
放水 15t/sec
釣果 115本
夏と言えば、いつもの場所♪
今年はサイズより数だそうで・・・

夜明け前にエントリー

先ずはサーフェイスクランクで一尾♪
ポッパーで頑張ってみたものの水面は割れず、
ミノーのジャークで2尾目♪

そしてブレイクラインを過ぎて水深4mから広がるディープフラットへ

うーん、あかん。小さい、デカイの釣れん。(+_+)

とは言うてたもんの平均サイズは30センチ後半。
40up釣れなきゃカメラ出すほどじゃないし・・・(^^;

大移動して北のエリアへ・・・カウンターは30やった。



記念すべき最小サイズが釣れたのでパチリ!(笑)
水深3.5〜4mの新芽エリアでDSのフォールがプチ爆裂♪
投げて落としたらラインが走ってました。(o^―^o)ニコ

この付近で20センチ台を中心に20尾程。

で、元のポイントに戻って朝のおさらい。カウンターは70.

やはり、アベレージサイズは37〜8センチと釣って楽しいサイズ。

お昼過ぎになってやっと40up君登場♪



一番良いトコで君やってんね!でも、良いファイトだったから許す。

しばらくしてサイズアップに成功!って、2センチだけど・・・



この子も底から少し離れて浮いていたミタイナ?
ちょいと深めのタナにサスペンドしてるんやね。

で、シェードの角があったので狙ってみたら・・・



うーん、1センチ足りないやん! けど、ええバスや〜(o^―^o)ニコ

で、エントリーポイントに戻りつつボチボチ追加。
徐々にサイズダウンしていくのがオモシロかった。

朝の4時半から午後3時まで浮いて115尾の釣果やった。

北のチビバスエリアを除き、アベレージサイズは30センチ後半。
とても楽しい釣りやったけど、ちょいとサイズに不満な釣行やった。

釣行後は恒例の風呂に入って釣具屋寄って食料買い出しして・・・
湖岸Pで車中泊♪
そして、前日と同じ場所へ・・・

8月7日
場所 守山市某所
天候 晴れ
時間 4:30〜9:30
気温 26-29℃
水温 30.5℃
水質 クリア
水位 -26cm
放水 15t/sec
釣果 30本
朝だけ昨日良かったポイントをまわる・・・

5mラインでスワンプの1/16oJHワッキーにナイスサイズが!



今日もまた1センチ足りず・・・(;^_^A アセアセ・・・

そして、アベレージサイズも少し落ちて35センチほどに。

掛けては『ちっちゃい!』なんて叫んでたけど、デカバス狙いのタックルセットだったし、この朝はスピニングタックルは持たずにベイトタックルのみだったのでチビは眼中に無かった・・・

つくづく、釣り人って欲深いものだな〜って思った短時間釣行やった。
| バス釣り | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/198 Pages | >>
+ COUNTER
+ SEARCH this site.
+ CALENDER
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
+ TWITTER

+ FEATURED
+ RECOMMEND
+ RECENT ENTRIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS

自転車 (CR-1+BD-1W) & アラカルト / bd1wさんのブログ

+ SITE BANNER

リンク用バナー
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ