FLOAT TUBE MADNESS

Let enjoy float tube fishing with original custom rods.
☆☆☆ WELCOME ☆☆☆
さぶろべぇのブログへようこそ!

生きてるだけで丸もうけ♪ 極楽トンボ?能天気 ?? 気楽に行こや (^^♪
ガイドセッティング
全長6ft6inでリアグリップ長は9inのロッドを2本組んでるんやけど・・・

ガイドセッティングを考えててふと思い出したんは、過去に組んだ全長6ft7inリアグリップ10inの67HRBと同じガイド位置でええんやないかなんてね。f(^^;

そのロッドのガイド仮止め位置は以下の通り・・・

  トップ #1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 バット
ガイド間隔 (mm) 77 87 99 113 128 146 166 189 215
ガイド位置 (mm) 0 77 164 263 376 504 650 816 1005 1220


ガイドセットはチタンフレームのライトキャスティング(10個)セット。
ミディアムヘビークラスのロッドやけど、高価なダブルフットガイドを使わんでもOKやろと判断した。
ガイドラップはいつもの如く簡単にして余分な飾りは省くつもり。
| ロッドビルド | 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
66HFB-MHX vol.1
どないしよかと悩んでたもう一本もフォアグリップレスにした♪



同じグリップデザインちゅうことでブランクは MB784-MHXにして全長は6ft6in。
今朝からEVAのシェイプとブランク&バッドパイプの寸切りまでやってもた。

で、エポキシボンドで接着する前にブランク&グリップパーツ一式を撮影。



先に組んでるロッドのグリップとの違いはリールフードと装飾リングの色のみ。

メッシュカーボンパイプを延長してんのんは、500mmのパイプ一本で2本分のパーツを確保するための苦肉の策やねん。どうせバットエンドにはナマリを仕込むさかいウエイトアップよりコストダウンを優先。f(^^;

この段階まで来れば、後は何も考えずに組むだけ・・・かな?(^^♪

ここまでのパーツリスト
パーツ名 品名/仕様
ブランク MHX MB784 1/4-1oz 10-20lb
ワインディングチェック fuji T-IG2WCF 12.0
アーバー マタギ ハイブリッドアーバー 12/15
ブランク用スリーブ 内径12.0-12.5mm 外径13.0mm
リールシートリング ジャストエース RRRB-17G
バットパイプ ジャストエース MCP50-15
リールシート fuji ECS-SD16(15.0)
シートグリップ 15/28mm径EVA 65mmをシェイプ
パイプリング ×2 マタギ D16-FR13(G)
バットエンド継ぎ足し ジャストエース CP40-15+端材
バットエンドキャップ マタギ RBE-26(G)
バランスウェイト 3/4oz 市販鉛錘を加工
バットエンドグリップ 15/28mm径EVA 85mmをシェイプ
| ロッドビルド | 12:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
66MHFB-MHX vol.1
MHX Brand Blanks MB783 でロッドビルド♪ その1・・・

2011年プカシーズンに向けて組む対デカバス攻略ロッドは2本に決定!
1本は琵琶湖の底へ爆釣祈願に奉納してしもたロッドと同仕様の物か、、、
MHX Brand Blanks MB784 のどっちかを組むんやけど悩み中。。。
まずは、マタギの冬セールで買うてきたMB783-MHXから着手や♪

クリップは15mm径のメッシュカーボンパイプを使うたセパレートハンドル。
必然的にオイモト式で組むことになるんやけど、問題はロッド全長とグリップ長。
リアグリップはミノーなんかの操作性を考慮すると最長9インチ。メッシュカーボンパイプの内径とブランク径の合う部分で接合すれば全長6フィート11インチ程度まで延長可能な感じやった。そこまで全長を長く出来るならリアグリップ長は10インチにしてスパイラルガイドセッティングで・・・
なんて考えも横切ったけど、当初の製作意図から外れるのでパス(笑)
結局、ロッド全長は元のブランク長である6フィート6インチにすることにした。

グリップ部はECSを使ったリア9インチのセパハン。
今回はフォアグリップレスにしてみた♪



前から持ってて使ってなかったアルファスitoをセットしたらバッチリ♪



リールシート先端部はエイト1で投売りされてたワインディングチェック。
何気にセットしてみたらピッタリはまってびっくらした!(笑)



装飾リングとリールフードもリールと同じカラーコーディネイト。

めっちゃ格好ええや〜ん ♪ (笑)

仮組みして気に入ってもうたさかい、ブランクのカットとバットパイプの接合、スパイン出しからリールシート&EVAグリップの接着と、一気にやっつけてしもた。

この状態で数日間は楽しめそう!(笑) 次は楽しいガイドセッティングや♪

つづく・・・
| ロッドビルド | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
組むぞ〜♪
今年8月21日の釣行で、朝は5本有ったロッドが帰りには何故か4本に・・・

あははは・・・水没ですわ! 今年もやっちゃいますた。f(^^;

それも、今まで一番数多くのデカバスを仕留めた65MHRBやった。(爆)

済んだ事を悔やんでも仕方無いんで、次期デカバス攻略用ロッドを組むのだ。
ブランクの手持ちは、ジャストエースのBHT631MHとBC664MH。
それと、マタギで入手したMB783MHXとMB784MHXの4本。

ブランクをどれにするか? 組むのは1本or2本?
まだまだ如何するか決めかねてるんやけど、とりあえずMHXの3か4パワーで組むロッドのグリップのパーツをこさえてみた♪



EVAを回転させてメッシュペーパーヤスリでシェイプして、カーボンパイプをダイヤモンドヤスリで寸切りし・・・
グリップのパーツを工作する時は、いつも真っ黒けの削りカスと悪戦苦闘(笑)
バットエンドに仕込むナマリも13mm径の3/4ozにして準備完了や。

ブランクと全長はどないしよかな?(笑)
| ロッドビルド | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
+ COUNTER
+ SEARCH this site.
+ CALENDER
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< December 2010 >>
+ TWITTER

+ FEATURED
+ RECOMMEND
+ RECENT ENTRIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS

自転車 (CR-1+BD-1W) & アラカルト / bd1wさんのブログ

+ SITE BANNER

リンク用バナー
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ