FLOAT TUBE MADNESS

Let enjoy float tube fishing with original custom rods.
☆☆☆ WELCOME ☆☆☆
さぶろべぇのブログへようこそ!

生きてるだけで丸もうけ♪ 極楽トンボ?能天気 ?? 気楽に行こや (^^♪
ソリッドティップ
SFTシリーズはソリッドティップ。
穂先から35センチほどのところにガイドを置くとガイドフットがティップの繋ぎ目部分に良い具合に乗りますねん、



3番ガイドが繋ぎ目に乗る様に、我がHPのガイド位置計算スクリプトを使ってガイドセッティング。

ガイド配置する等比数列の比率を適当に定め、逆算的にバット位置を算出。
それからリールシートの位置を設定してから全体の長さを決定したんや。

緻密な計算で割り出したセッティングにより組んだロッドの仕上がり具合は、前作の抜群なパフォーマンスで既に実証済み♪
| ロッドビルド | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
ガイド巻き準備完了
自作のハンドラッパー、スレッド&小道具一式じゃ!



50歳過ぎの眼がショボクなったおっさんにとって、ソリッドティップの極細穂先へのガイドラップは拷問みたいなもの。

さて、過去記事見ながら巻き始めましょうかね。
| ロッドビルド | 09:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
ガイドリング
SFT631MLで組むスピニングロッド用のガイドセットや。
トップガイド(T-FST 5.5-1.4mm)は既にブランクスに接着済み。
残りの脚つきガイドの先をヤスリで削って角をとってならべてみた。



リングサイズは左から・・・

T-LSG 5.5J 6J 7J T-YSG 8J 10J 16J 25J

一昔前のニューガイドコンセプト仕様です。

ブランクスの型番にはMLとあるが、SFTシリーズ製品の区別記号やね。
実質ウルトラライトパワーのロッドになるので、K−Rコンセプトは不向き。
| ロッドビルド | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
スピニング用セパハン
チタンワインディングチェック
IPSリールシート逆付け
フォアグリップレス
チタンカラーリールフードナット
ゴールド装飾リングとラバーエンドキャップ
メッシュカーボンハンドルパイプ
オリジナル形状のEVAグリップ

以上がスピニング用セパレートハンドルの仕様

パーツ一式がこちら



仮組みしてみた



ハンドルはロッド操作の要。
自作オリジナルだからこそ拘りたい部分。
装飾パーツ類はセットするリールに応じてチョイス。
今回のロッドは'12ルビアスを予定してるのでチタンカラー&ゴールド仕様。
拘りの・・・だが、拘り過ぎるとパーツ材料費が嵩むのが難点。(笑)
| ロッドビルド | 11:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
ロッド組むでぇ
三代目ミドストロッドを組むのだ♪

ブランクスはJustace製ソリッドティップのSFT631ML
ハンドル部分が別パイプ設計のオイモト式の製品や。

今回もフォアグリップレスのセパレートハンドルで組むので、ハンドルパイプはメッシュカーボンパイプの11mm径をつかうのだ。



ブランクの元径は、7.9mm



付属のハンドルパイプ外径は9.6mm



メッシュカーボンパイプ11mmの内径は9.0mm



元径7.9mmのブランクと内径9.0mmのメッシュカーボンパイプを繋ぐには、付属ハンドルパイプを外径9.0mmに加工せなあかんねん。

電気ドリルでパイプを回してメッシュヤスリで削るのだ。

外径9.0mm、内径7.9mm、長さ57mmのカーボンパイプ



メッシュカーボンパイプとブランクの間に入れてエポキシボンドで接着や。

つづく・・・
| ロッドビルド | 06:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
さらば、いとしのタックル達
アウトキャスト ディスカバリー トレッカー

右浮力体アウターチューブの剥離と亀裂によりインナーチューブの破損
結果、一気に浮力を失い転覆。

もう、使えません。

510MXFBS+アルファスフィネスカスタム
57MLFB+アルファス103
62MLFS+'12 ルビアス2506


転覆に伴い落水し湖底へ

ディープ攻略新作タックルとミノー用タックルにミドスト専用機
主力ロッドと比較的新しいリール三台が沈みました。

他に険寸プレート、フック&シンカーケース紛失、デジカメ水没

チーン・南無阿弥陀仏

安らかに眠れ。
| タックル | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月14日釣り日記
場所:近江八幡市某所
時間:夜明け前から昼頃
天候:晴れ
水温:28度
釣果:47cm 以下11本

使用タックル
510MXFBS ALPHAS Finess Custom F8lb ★
64MFB-MHX ALPHAS103 N12Lb ★
58MLFB ALPHAS103 F10lb 阿修羅 ☆
62MLFS ルビアス2506 F4lb "3Stud 1/32ozJH ☆7
58MFS REVROS 2004 F4lb 3/64oz DS ☆4



いつもの場所でもええっちゃええねんけど、ちょいと冒険して湖東のロックエリアに浮いてきた。

目指すポイントは岩盤の切り立った岬周辺やねんけど、ちょいと離れた浜からエントリーして湖上をフィンキックのみで移動したんや。
家に帰ってから地図上で確認してみたら、岬先端まで約一キロメートル(笑)
更に500メートル以上移動して釣りしてたみたいや。

あぁ、しんどかった。f(^^;
続きを読む >>
| バス釣り | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月7日釣り日記
場所:守山市某所
時間:夜明けから昼前
天候:曇時々雨
水温:28度
釣果:45 44 41 以下9本

使用タックル
58MXFBS TD-Z105HL F8lb 1/16-1/8oz 前打ちチヌ#4 ☆12
64MFB-MHX ALPHAS103 N12Lb 金魚80F ★
64MLFB-MHX ALPHAS103 F10lb スカッドミノー80SP★
62MLFS ルビアス2506 F4lb "3Stud 1/32ozJH ★
56ULFS REVROS MX2004W F4lb 未使用



先週と同じエリアに浮くも・・・

なんや知らんけど、子バスが全く釣れん。

釣れるのは30センチ後半以上のファイトの楽しいサイズだが、バイトが極端に少なく単発的。

ずっと降り続いた雨の影響か?それにしても水色は悪くは無い。魚探で見る限り、ベイトの回遊はとても少なく感じてた。食いが少し浅かった様な気もするが、自分の釣りに反応する魚は少ないものの確実に居た。

ナイスプロポーションの良い魚ばかりで楽しかったけど、数が出なかったのが悔いの残るところ。
まぁ、こんな日もあるさ。
思う様に釣れない時こそ、次回へのモチベーションが高まるもの。

次はエエ釣りが出来ますように・・・

以下、画像
続きを読む >>
| バス釣り | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
+ COUNTER
+ SEARCH this site.
+ CALENDER
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2013 >>
+ TWITTER

+ FEATURED
+ RECOMMEND
+ RECENT ENTRIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS

自転車 (CR-1+BD-1W) & アラカルト / bd1wさんのブログ

+ SITE BANNER

リンク用バナー
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ