FLOAT TUBE MADNESS

Let enjoy float tube fishing with original custom rods.
☆☆☆ WELCOME ☆☆☆
さぶろべぇのブログへようこそ!

生きてるだけで丸もうけ♪ 極楽トンボ?能天気 ?? 気楽に行こや (^^♪
7月30日 釣り日記
場所 高島市某所
天候 晴れ
時間 4:30〜9:30 16:00〜19:30
気温 23-32℃
水温 27.5℃
水質 クリア
水位 -19cm
放水 50t/sec
釣果 17本
大好きな夏が来た!♪
そやねんけど、夏の定番いつもの場所はウィードの生育がまだまだで・・・
わての得意パターンが効くのもうチョイ先の話。
それに、ここ最近ずっと浮いてて少々飽き気味やった。
梅雨明け以降、体調が思わしくなく釣行を休もうかと思たけど、釣りに行きたい気持ちは萎えてなく如何するか思案してたんや。
昨年秋に通った高島市の某所が気にはなっていて、けれど其処は移動距離が多めで・・・そうやったら、エレキ艇を出して要所のみチェックして楽に移動したらええやん! てな、ことで久々にZF178Uで出撃してきた。

空が白み始めた4時半頃にエントリー。
シャロ―のウィード地帯を抜けミオ筋を横切りミドルレンジのウィード地帯を過ぎてもノー感じ。水もウィードも悪くは無いのに何故か生命感を感じない。

ここで釣れんかったら撤収じゃ!なんてポイントでスピニングタックルでのライトリグでやっとこさ1尾目♪



で、生命確認したら移動・・・エレキで体力温存しながら岸寄りシャロ―から沖のウィードアウトサイドまでイロイロ見て回るもバイト無く・・・グルっと回って期待のポイントへ。

何も考えずにスピニングタックルでやってたら、ナイスサイズが喰って走り顔を拝む事も出来ずにウィードに突っ込まれて藻化け・・・Σ(゚д゚lll)ガーン

やっぱ、ベイトタックルじゃなきゃダメなんやね。
フルソリッドスパイラルは車中に残したので、511MLFBで代用。
ミノー&シャッド用だけど、フィネスワーミングを想定してフロロ8lbを巻いたハイギアリールをセットしていたんや♪

で、得意パターンで丁寧に打ち返す。
キャスティング、着水、ラインをチョイと送り、フリーフォール・・・
そして着底間際に違和感♪

魚の重みを感じながら大きくフックセットの動作をしたら、ロッドが大きく弧を描いた♪
これや〜♪この感じ♪♪ めっちゃええ引きや〜♪♪♪



釣って一番楽しいサイズ? 楽しいファイトやった。

バイトは少ないけど、食ったら引きの強い元気なバスや♪



同行のU氏はリバレイアルピナにエレキ30lb

もう、此処は夏パターンやね♪



けど、やっぱ、難しい・・・で、上陸する前にシャロ―の葦原をチェック。



上陸地点に近い角からお腹パンパンのチビが出たで!(o^―^o)ニコ

9時半に上陸し、後片付け後は木陰でお昼寝タイム。
何故か嫌な虫が全く居らず、湖上を抜けた涼しい風が通って気持ちイイ!♪

お昼過ぎに食料調達のついでに移動。

湖岸沿いのトイレが有る駐車場で浜に近くて脇に流れ込みが有って沢山の小魚が居てて目の前には取水塔。

そんな場所で16時にエントリー。沖に出るだけなんでZF145H♪

取水塔を過ぎて水深4mラインに到達するもウィードの状態がイマイチ。
そのラインを維持したまま湖岸線と平行に北側に移動して好スポットを探索。

やっと小さいけど釣れた♪



やっぱ、ウィードの状態が良いとバスが居てるね。

ここも大好きな得意パターンが通用しそうで・・・
今度はフルカーボンソリッドスパイラルを手にして丁寧に♪

うん!チビだけど太ったええバスが連発♪

すると、今までとは違った良型特有の繊細なアタリ!!!
高感度なフルカーボンソリッドだからこそ手元に感じる感触やね〜。
朝は喰って走ってから・・・???やったもんなぁ。(笑)

走る。潜る・・寄って来ん・・・スピード感満点のファイトで、掛けてからちょいと小さいかも?なんて思わせたけど、立派な40後半じゃ!



ひょっとしたら、ここら辺のバスは動きの速い小魚ばかり喰ってるの?
なんて思ってしまうほどの遊泳スピードやった♪

湖底に変化あり、湖流が其処で変化し、水深4〜5mでもウィードが茂っている、そんな場所だから釣れるんやろなぁ・・・なんて10尾程掛けて思う。

そして日が暮れかけるとトップ系のプラグで・・・
同行者がイロイロやってたので、わてはハイフロートシャロ―クランクのロドリ10ccで遊ぶ♪
キャストミスしてバックラッシュ!直してたらバシャつと音がして同行者の声!
派手に出たミタイ?慌てて巻いたけどバレちゃった。Σ(゚д゚lll)ガーン

今度こそ!とキャスト。ドバッシャーン!と派手な水柱が立って期待するも食い損ね・・・(;^_^A アセアセ・・・
次こそ!なんて、杭に絡めて落とし・・・ちょいとアクション。
すると水面に波紋が出てゴンっ!



やっと釣れた〜♪ (o^―^o)ニコ

いや〜楽しかった。やっぱトップで遊ぶと面白いわぁ。

反応が鈍くなったので岸寄りシャロ―エリアへ移動し、スイングインパクトのノーシンカーで水面までウィードが伸びたポイントを上陸地点へ目指しながら流す。64MLFBだと気持ち良く飛ぶね〜。
ちょいと早巻き気味のハンドル毎秒2.5〜3回転が良いのかな?なんて感じ投げ続けるが、コンッ!と一回だけ反応があっただけで終了。魚が小さかったんかもね。雰囲気は満点で出ると思ったけど、シャロ―は水温が30度近くてダメやったんかも? 涼しくなったら期待大やね♪

朝方はお気に入りの高島市のいつもの場所的なエリア。
夕方は琵琶湖ポイントマップを見て、全く初めての浜で浮いてみた。

梅雨明けのこの時期に訪れるのは初めてで冒険的釣行やった。
数はあまり出なかったけど、良型が2本出てわては満足じゃ (o^―^o)ニコ
| バス釣り | 08:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月 23-24日釣り日記
7月23日 場所 南湖西岸某所
天候 曇り晴れ
時間 4:00〜10:00
気温 23-31℃
水温 27.5℃
水質 スティン
水位 -23cm
放水 15t/sec
釣果 40本
先週の三連休最後の日はお家でロッドビルド♪
組んだのは6ft6in Mパワーのクランキングロッド♪
サーフェイスからシャロ―レンジの巻物ハードベイト用なのだ。(o^―^o)ニコ

ロッド組んだら釣りに行く・・・これがわてのスタイルじゃ!
浮いたのは一週間前に良く釣れた南湖西岸のお気に入りエリア。
なんだけど、この一週間は梅雨明け以降、琵琶湖の放水が絞られて激変・・・

浮いて出ると、やはりシャロ―の水が悪い、温い、バイト出ない・・・
新作のクランキングロッドで釣りたくて。出来ればデカイのをトップで・・
なんて頑張ってみるも、ノーバイトの時間だけが過ぎてゆく・・・(^^;

ウィード過密地帯からヒシモ地帯を抜けて葦原前へ。
普段ならノーシンカーワームを葦際にポチャリとするポイントだけど、ハードベイトボックスの中から、唯一持ってるロドリの10ccをチョイス♪

葦際に落としてリトリーブ直後にHIT!



あははは!釣れた!!琵琶湖クランクベイト初バスじゃ!!!

バスの大きさなんて気にしない。新作ロッド&クランクで連続HIT!!



岸際に落として巻き始めると直ぐにバイト♪
やっぱ、クランキングロッドだと巻き心地がええなぁ〜。(o^―^o)ニコ



とりあえず3尾釣れたし、ミッションはクリアじゃ!

んでもって、いつもの釣りをば・・・

(-ω-;)ウーン やっぱ、放水が絞られてかなり厳しい・・・



最大はウィードインサイドで釣れた30半ばの元気な子。

9時あがりを目標にしてたけど、岸際シャロ―の藻穴を狙ってノーシンカーワームで遊びながらウィード地獄を進んで戻ったので10時半頃一旦上陸。
その時点で39尾の釣果やった。

そして、買い物を済ませて一気に北上。高島市の某所へ・・・

お昼の暑い時間帯を避けて午後3時頃エントリー。

沖に漕ぎ出し、2m程から落ちるブレイクにあるウィード付近で今季の湖北初バスゲット♪



ミドストからプラグに替えて・・・アカン!バレの連続。なんで?
イロイロ試そうとした矢先に風が暴れ出し・・・強制終了じゃ!

オール使ってエントリーポイントを目指すも風に流されてだいぶ手前に上陸。
陸路をトボトボ引き上げますた。(;^_^A アセアセ・・・

その後、気になるポイントの下見をして温泉へ♪

翌日は、守山市のいつもの場所へ・・・

7月24日 場所 守山市某所
天候 曇り
時間 4:00〜8:30
気温 23-31℃
水温 28℃
水質 クリア
水位 -24cm
放水 15t/sec
釣果 32本
バスの着き場はここ3週間ほぼ同じ・・・みたいな?
喰ってくるレンジが少し下がった? この日は浮いて無かっただけかも?

ようワカランけど、わての得意な釣りが効くのはまだまだ先の様。



最大で30センチ後半・・・('◇')ゞ

まぁ、そのうちええのんが釣れるやろ!

太陽が昇りきって夏空になってきたら体調が・・・(;^_^A アセアセ・・・

ちょいとお疲れ気味? 無理せず早や仕舞やね♪



今後に大きな期待のいつもの場所。夜明けから8時半までで32尾やった♪
| バス釣り | 20:05 | comments(2) | trackbacks(0) |
初のクランクロッド
7月に入ってから釣行の合間に組んでたんや。(o^―^o)ニコ

66MMFB シャロ―クランク・サーフェイスクランク



6'6" | 8-14 lb. | 3/16 - 5/8 oz. | Mod-Fast | M Power | 119g
MATAGI/MHX CB783-BLEND Fuji ECS & T-LNSG12101N
バランスウエイト 1/2oz


上が今回組んだ66MMFB、下がMHX 4兄弟ロッドの66MHFB
ガイドリング数はみんな10個なんやけど、ガイドスペーシングはロッドのアクションに応じて変えてまんねん。♪



わて、クランクベイトは持ってへんねんけど、トッププラグの中にこんなロッドの方がええ動きするんやないか?なんてのが有るので組んでみたんや。

とりあえずのお試しかな?これでええバス釣れたら嬉しいなぁ (^^♪
| タックル | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月17日 釣り日記
場所 守山市某所
天候 曇り雨晴れ曇り
時間 4:00〜13:00
気温 24-31℃
水温 27℃
水質 スティン
水位 -17cm
放水 150t/sec
釣果 84本

前日は車中泊して、いつもの場所に浮いてみた。



なんと!今週もまた顔見知りさん3名とバッティング!(^^;アセアセ
トップで釣りたいけど、ヒットするのは先行フローターの方のみ・・・
どうもアカン!エントリー地点付近の好ポイントはサラッと流し、いつもの様にブレイクに沿って北上じゃ!

先週と同じく移動中はプラグで流すが、あまりよろしくない・・・f(^^;

ここいらか?なんて所からミドストにチェンジ。

すると取水塔近くでようやくヒット♪



めっちゃ元気でファイトが楽しい♪ けど、39cmと40に届かず。

付近の水深3mまでのウィード絡みのポイントを一通りチェックするも、先週の様に数が出ん・・・カウンター10ほどでミドストをやめて、フルソリッドスパイラルロッドを手にし、1/16ozのダウンショット。

水深4m位からぼちぼちヒットし・・・



30半ばの元気なバスが糸をキュンキュン鳴らして楽しませてくれた♪
そんなサイズを数本釣って、これはちょいと大きい? なんて思わせた魚は3mm短い39.7mm。なんや知らんけどサイズが出ん。(+_+)



うーん、それに魚影が薄い・・・移動・・・

通称L前ちゅうポイントの水深4m、ウィードアウトサイドはずっと岸寄り、
だけど、ボトムには短い新芽が点在。そんなところでDSのフォールでたまたま近くにバスが居れば喰う・・・ミタイナ?

スピニングロッドのDSにチェンジして子バス混じりでぼちぼち釣って、
エントリー地点前に戻りながらウルトラスレッジでチョイチョイと♪

なんや知らんけど激しいトゥイッチに好反応♪
派手なアクションで反射的に喰わさなアカンみたいやった。



そして元の場所に戻っみたら、皆さん幾度かの強い雨で上がられたのか、誰も浮いて居なかった。

ポイントを休めていたからか?バスは浮き気味で高活性♪

短いけど太いおチビちゃんで爆裂したで! (o^―^o)ニコ



わてが釣りすぎたのか?バスボートが近くに来て張り付いたからか?
バスのレンジは下がり宙層での横の動きで喰わなくなり・・・
ボトムでのフォールとか放置とか・・・ウィードに絡めてとか・・・
短時間にヒットパターンが激変してた。

調子良く釣れ続くのは此処までか・・・なんてカウンター見ると80



前日より釣れてない感がいっぱいやったけど、そんなこと無いやん!(^^;

で、13時に沖あがりして、風に流されつつ上陸ポイントへ。

デカイのは行方知れずやったけど沢山釣れたので、わては満足じゃ♪
| バス釣り | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月16日 釣り日記
場所 大津市某所
天候 曇り
時間 4:00〜14:30
気温 21-31℃
水温 26.5〜27.5℃
水質 クリア
水位 -16cm
放水 150t/sec
釣果 106本

数年前やとウィード地獄やった南湖の大好きな場所。
今年はウィードがええ感じみたいな情報を得て出撃してみた。



朝一はトッププラグで・・・いやいや、まだ暗いうちはスイングインパクトのノーシンカーを投げてみた。
ロッドは小径ガイドを採用した新作511MLFBでラインはフロロ10lb。
何年かぶりにオフセットフックなるもんを使うことに・・・(^^;

開始からバイトは多発。しかし、魚が小さいかして針に掛らん。
兎に角、この釣りで釣れるまで頑張ろうと思い、開始から30分。

キャストして巻き始めた途端にゴンッ!とアタリ!!

あははは!釣れちゃった♪ 久しぶりのバスちゃん。47cmやった。



はい!今日はこのバスを釣りたくて浮いたみたいなもんやし満足した。

で、あとはトコトン遊ぶ。(o^―^o)ニコ

510MLRB+ナイロン10lbに持ち替えてSKポップを結ぶ・・・



ポッパーで2尾釣れた!♪

511ULFSにフロロ4lbに替えて、ノーシンカーセンコー。



やはり葦際ポチャリが良い様で・・・(o^―^o)ニコ

62MLFSもフロロ4lbライン。これはミドスト専用機やね♪



おやおや?まぁ、良く釣れる・・・水深2m程のブレイク絡みで爆裂♪



最大で38cmほどやったけど、どの子もお腹パンパンでメッチャ元気♪

再び511ULFSにフロロ4lbのセットを持ってDSをリグる。
ブレイクラインから離れて移動じゃ♪



沖のディープフラットを移動中はダウンショットのフォールが効くね。



水深5mのチャンネルラインに近い場所でDS最大は37cmほどやった。

お昼過ぎても浮き続け・・・この子で100尾目。



秋やないねんし、どないなってんの?

まぁ、朝の一本で満足してたからええけど、季節外れの数釣りで遊んでしもたがな。(;^_^A アセアセ・・・

ちょいとやり忘れた釣りがあるし、今月中にもう一度浮いてみようかな?
| バス釣り | 20:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月10日 釣り日記
夏の定番、いつもの場所で未明スタートの正午あがり。



先週の終わりがけに良かったポイントが気になって浮いてみた。

暗いうちからスタートしてトップでいろいろ投げでみたけど出ん。(+_+)

ウィードの上でアカンのやったら外?
明るくなってきてミノー投げたら一発で喰ってきた♪



ゆるーくジャークして止めてたらグン!グワーンって感じやったけど、何故か途中でバレが多発。
バスは浮き気味で止めた場所の近くに居たら口を使う・・・ミタイナ?
追ってきて喰って反転するほどの活性じゃなかったみたいやった。
GW中に破損して組み直した64MLFBで阿修羅・スースレ・ウルスレを投げてそれぞれ魚を触れていちおうの目標達成。

しかし、好調だったポイントも顔見知りのフローター4名にわてが叩いたらバイトが遠のき・・・

ブレイク沿いに移動しながらキャストを続けて一人旅へ・・・

いつもの場所のいつものルート。水深やウィードやストラクチャーに応じて手持ちの駒で釣って行くだけ。

浅いとこから深いとこまで一応チェックを入れてぼちぼちと拾い釣り。

最近ベイトが良く回ってたのか?水深に関係なく密度は低いもののそこら中にバスが居た感じやったけど、連発は少なくデカイのにも縁は無く・・・

岸近くのブレイク絡みで良いウィードの有るポイント。アベレージサイズやけどミドストで連発したので、移動しながら通すラインをアレコレと♪
するとちょいと重い引きでお出まし♪



ちょいと痩せてるけど、検寸台に乗せたら46やった♪

そして、エントリー地点近くのみんなのところへ・・・

途中の好ポイントに差し掛かろうとしたときにバスボがわての流す先へ入ろうとした。何とマナーの悪いヤツ!と憤慨しながらも知らぬ顔してキャストを続けてわざとバスボの方向へ移動・・・相手がキャストしたがっている方向へキャストを続けてチビバス釣り♪
まぁね、今時の琵琶湖で過密を嫌っていたら釣りに成らないけど、先入優先のあたり前なマナーを守れないバカには困ったもんやね。
そんなヘタレに文句言っても理解不能だと思うので現場では無視し続けたけど、マジでムカついた一件やった。ヽ(`Д´)ノプンプン

で、皆のところに戻ったらバイトは更に遠のいてる様子。

カウンターの数字は46。せめて50は釣りたいので、またまた一人旅♪

この時期だとまだ早いのは承知の上で盛夏のポイントめぐり?
こっちもベイトの回遊は多く・・・しかし、バスは少なく単発。

喰ってきたら太った元気な子ばかりやけど、やっぱサイズが・・・



まぁ、夏パターンが固まる8月になればサイズも揃って・・・なんてね♪

持ち込んだ5本の内、トップを投げてた64MFBのみ坊主。
それ以外の4本で思う釣りが楽しめたんで良しとしとこかいな♪

46センチ頭で57本の釣果やった。(o^―^o)ニコ
場所:守山市某所
天候:曇り晴れ
水温:26度台前半
水位:−13cm
放水:毎秒180t
| バス釣り | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
GPS魚探導入♪
何を思うたんか?デブスファインダーを追加で買うてしもてた。

もう2か月以上前のことや。書くの忘れてたわ!(;^_^A アセアセ・・・

フローターに LOWRANCE Elite-4 めちゃ恰好ええなぁ〜
5月のGW中に国土交通省のサイトから数値地図をDLしてゴソゴソと、自作の琵琶湖地図を入れてますねん。

アルミ板で取付ベースをこさえてRAMマウントシステムつけてみた。
めっちゃ長かったケーブルはぶった切ってスッキリじゃ!

準備と片付けをHONDEX&ゼファーデプスキャッチャーと同じ手順となる様に考えて電源ケーブルとフローターへのセッティング方法は前と同やねん♪



トランスデューサーは自作のガード付き金具で本体ベースと一緒にベルト2本で装着しておます。



電源は前から使ってた12V5AHのシールドバッテリー。
丸一日浮いても余裕で持つ勘定やで。

GPSとかソナーの機能は・・・なんて何も考えてへんし、まだまだ使いこなせてないんやけど、画面に時刻表示が出来るんが気に入ったわ。
まぁ、難しい話しは置いといて、恰好ええからコレでイイのだ!(o^―^o)ニコ
| タックル | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月2日 釣り日記
ロッドを組んだら釣りに行く・・・これがわてのスタイルや♪



浮いた場所はいつもの場所で 未明スタートお昼迄 (o^―^o)ニコ

朝イチはミノーでってことで511MLFBで阿修羅投入



ジャークして止めてたら引っ手繰るバイト!めっちゃ気持ちええ!!
2尾立て続けにバイトが出て一気にテンションアップ。けど、後が続かず。

小径ガイドの新作ミノー&シャッドロッドは操作が軽くてバッチリやった♪

ちょいと沖に出てミドストで追加。

そして、KRガイドを使った新作スピニングロッド511ULFSでDSの釣り
チューブラーブランクスだと繊細過ぎるソリッドティップに慣れた私には少し鈍な印象やった。
けど、一旦針にバスが掛ると、メッチャ心地良いファイトが楽しめた。
ロッド全体で柔軟にバスの引きを受け止める・・・ミタイナ?
ようワカランけどええバスが釣れたで。(o^―^o)ニコ



41センチに続いてめっちゃ元気な35センチ



フルカーボンソリッドスパイラルの新作 510MXFBSに持ち替えてフィネスワームのDS投入

表層にはチビがウロウロしてたみたいなんで、重めのシンカーで一気にボトムへ。すると、アフター体形やけどちょいとサイズUP♪



コンッ!って魚信で即アワセすると上唇ど真ん中へガッチリとフッキング!

そんな魚が2尾釣れて満足した。



再び511ULFSに持ち替えて表層バスと遊ぼうとタックルバッグをまさぐる・・・
ピュンリグを試したかってんけど、肝心のジャスターフィッシュ3.5を積み忘れてたやんか!(;^_^A アセアセ・・・
しゃあないさかい、つけてたタイニーフルークを針から外してDSリーダを切り、針先をタイニーフルークの口からケツの穴あたりに通して針を下向きに出した。
まぁ、これで代用じゃ! で、その一投目でチョンと動かしたらバイト♪
また、回収しててトップガイドに巻き込んだらアカンさかいほどぼとのとこで巻くの止めたら水面が爆裂してロッドティップが水中に刺さってしもた!(笑)

めっちゃオモロイ!(o^―^o)ニコ



そんなこんなで小径ガイドを採用した新作ロッド3本でイロイロ遊び・・・



クルマを停めてた場所の真ん前でミドストが爆裂!!

50尾目のおチビちゃんを釣り上げて打ち止め終了じゃ♪

チビバスハンター完全復活の半日やったで! (o^―^o)ニコ

場所:守山市某所
天候:曇り
水温:24.5℃
水位:−19cm
放水:毎秒80t
| バス釣り | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
+ COUNTER
+ SEARCH this site.
+ CALENDER
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< July 2016 >>
+ TWITTER

+ FEATURED
+ RECOMMEND
+ RECENT ENTRIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS

自転車 (CR-1+BD-1W) & アラカルト / bd1wさんのブログ

+ SITE BANNER

リンク用バナー
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ