FLOAT TUBE MADNESS

Let enjoy float tube fishing with original custom rods.
☆☆☆ WELCOME ☆☆☆
さぶろべぇのブログへようこそ!

生きてるだけで丸もうけ♪ 極楽トンボ?能天気 ?? 気楽に行こや (^^♪
7月10日 釣り日記
夏の定番、いつもの場所で未明スタートの正午あがり。



先週の終わりがけに良かったポイントが気になって浮いてみた。

暗いうちからスタートしてトップでいろいろ投げでみたけど出ん。(+_+)

ウィードの上でアカンのやったら外?
明るくなってきてミノー投げたら一発で喰ってきた♪



ゆるーくジャークして止めてたらグン!グワーンって感じやったけど、何故か途中でバレが多発。
バスは浮き気味で止めた場所の近くに居たら口を使う・・・ミタイナ?
追ってきて喰って反転するほどの活性じゃなかったみたいやった。
GW中に破損して組み直した64MLFBで阿修羅・スースレ・ウルスレを投げてそれぞれ魚を触れていちおうの目標達成。

しかし、好調だったポイントも顔見知りのフローター4名にわてが叩いたらバイトが遠のき・・・

ブレイク沿いに移動しながらキャストを続けて一人旅へ・・・

いつもの場所のいつものルート。水深やウィードやストラクチャーに応じて手持ちの駒で釣って行くだけ。

浅いとこから深いとこまで一応チェックを入れてぼちぼちと拾い釣り。

最近ベイトが良く回ってたのか?水深に関係なく密度は低いもののそこら中にバスが居た感じやったけど、連発は少なくデカイのにも縁は無く・・・

岸近くのブレイク絡みで良いウィードの有るポイント。アベレージサイズやけどミドストで連発したので、移動しながら通すラインをアレコレと♪
するとちょいと重い引きでお出まし♪



ちょいと痩せてるけど、検寸台に乗せたら46やった♪

そして、エントリー地点近くのみんなのところへ・・・

途中の好ポイントに差し掛かろうとしたときにバスボがわての流す先へ入ろうとした。何とマナーの悪いヤツ!と憤慨しながらも知らぬ顔してキャストを続けてわざとバスボの方向へ移動・・・相手がキャストしたがっている方向へキャストを続けてチビバス釣り♪
まぁね、今時の琵琶湖で過密を嫌っていたら釣りに成らないけど、先入優先のあたり前なマナーを守れないバカには困ったもんやね。
そんなヘタレに文句言っても理解不能だと思うので現場では無視し続けたけど、マジでムカついた一件やった。ヽ(`Д´)ノプンプン

で、皆のところに戻ったらバイトは更に遠のいてる様子。

カウンターの数字は46。せめて50は釣りたいので、またまた一人旅♪

この時期だとまだ早いのは承知の上で盛夏のポイントめぐり?
こっちもベイトの回遊は多く・・・しかし、バスは少なく単発。

喰ってきたら太った元気な子ばかりやけど、やっぱサイズが・・・



まぁ、夏パターンが固まる8月になればサイズも揃って・・・なんてね♪

持ち込んだ5本の内、トップを投げてた64MFBのみ坊主。
それ以外の4本で思う釣りが楽しめたんで良しとしとこかいな♪

46センチ頭で57本の釣果やった。(o^―^o)ニコ
場所:守山市某所
天候:曇り晴れ
水温:26度台前半
水位:−13cm
放水:毎秒180t
| バス釣り | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする







http://saburo.tblog.jp/trackback/338802
+ COUNTER
+ SEARCH this site.
+ CALENDER
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ TWITTER

+ FEATURED
+ RECOMMEND
+ RECENT ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS

自転車 (CR-1+BD-1W) & アラカルト / bd1wさんのブログ

+ SITE BANNER

リンク用バナー
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ