FLOAT TUBE MADNESS

Let enjoy float tube fishing with original custom rods.
☆☆☆ WELCOME ☆☆☆
さぶろべぇのブログへようこそ!

生きてるだけで丸もうけ♪ 極楽トンボ?能天気 ?? 気楽に行こや (^^♪
9月27日 釣り日記
場所 大津市 困った時の某所
天候 曇り
時間 8:18-11:20
気温 20-25℃
水温 24℃前後
水質 スティン
水位 -28cm
放水 250t/sec
釣果 53本
湖東エリアの某所がとても気になり行ってみたもんの・・・
北よりの風とウネリが強く、岩場からのエントリーは危険と判断して移動。

クルマを走らすこと約30分。困った時の某所で浮くことにした。



夜明けからお昼前までで子バスのみ53本の釣果やった。

ウィードエリアのミドスト。アウトサイドのDSフォール。そして、○○際でのノーシンカーワームが楽しかったなぁ♪
| バス釣り | 14:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月26日 釣り日記
場所 高島市某所
天候 曇り晴れ
時間 5:20〜12:20
気温 19-25℃
水温 23℃前後
水質 クリア
水位 -26cm
放水 250t/sec
釣果 151本
バスを沢山釣りたくて、浮いた場所はおなじみの高島市某所。(笑)



曇天で明るくなるのが遅くて5時20分頃スタート。朝イチのトップやミノーにバイト無く・・・ここいらのバスは朝寝坊なんかもね〜。

本命ポイントまで何も無し。(;^_^A アセアセ・・・

存在確認にULスピのDS投げたらお出まし♪

エサが豊富なんかして腹パンパンのバスが釣れるから此処が好きなんやね〜。



水深4〜5mではDSがメイン。子バスばかりやけど・・・



6mラインでも豆バスが釣れ、何処にでも居た感じ。
やっぱ、カーブフォールで放置が一番釣れるね♪

3mラインのウィードエリアでミドストが好釣で数釣り修行♪



相変わらずのチビまみれだけど、流れや風の上手にキャストするのが吉やね。

いちおうベイトタックルでデカイのも狙ったんやけど・・・



お父ちゃんやお母ちゃんは留守やったみたいや。

お昼に近くなると気象予報通りに北風が強くなってきた。

その風に押されつつ上陸地点を目指すが・・・
風を背に受けて移動速度を極力抑えて釣りをしながら戻るのだ♪

風下にキャストして丁寧に引いてボチボチ追加し・・・漁港のミオ筋でちょいとマシな引き♪

チビまみれになってたら35cmがとても大きく感じるから不思議(笑)



上陸寸前にラインの撚れを戻そうとキャストしてロッドをリールごとクルクル回転させてたら何か食ってるミタイナ?



最後に豆バスが釣れてカウンターは151となりました。



お昼頃からの強風予報で午前中のみと決めてたんでええ感じであがれたね♪

デカイのは行方知れずだったけど、チビが沢山遊んでくれて面白かった。

ミドストが楽しい数釣りの半日釣行やった♪
| バス釣り | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月21日 釣り日記
場所 高島市某所 2ヶ所
天候 晴れ曇り
時間 5:20-10時頃移動〜15:00
気温 16-26℃
水温 23℃前後
水質 クリア
水位 -31cm
放水 15t/sec
釣果 100本
シルバーウィーク 3日目♪



朝イチは安曇川近くのお気に入りエリアでスタート。

イエローマジックで1尾、阿修羅で3尾・・・
先週と違って出だしから快調♪?

いやいや、本命ポイントでは何か違う。居るんだろうけど渋い((+_+))

5m以上のディープを探ると・・・37cm



期待の6m以深で良いの掛けるも(T_T)/~~~

3〜4mライン、ウィードエリアのミドストも先週と比べたら不調。

最大でこんなん・・・



釣れてくるのは腹パンパンのバスが多いけど何か違うんやね。

先週見かけたコアユの群れは規模が半減してたけど、それでも25mプール2面程。水面から水深5mまで反応があり、その下に・・・なんだけど、

とても難しく感じて11時頃に上陸して移動。(^^; カウンターは52

クルマで10分ほど移動して浮いたのがコチラ。



水深3mのウィードエリアや4m弱のウィードアウトサイドに浮いてウィードの中をミドストでやって快釣♪



一時は入れパク♪ 20〜30センチのバスで楽しめた♪

ちょいと移動して3mのブレイクライン狙い・・・そして凹む((+_+))
うーん、このシルバーウィークはデカいのと縁が無いみたいやね。(^^;

ならば数で♪ なんて頑張るが、カウンターが90を過ぎたところで、
連続10数本バラシ ($・・)/~~~

スランプ突入やね(;^_^A アセアセ・・・

北風が強くなる中、目標の3桁目指して頑張り試行錯誤。

アウトサイドはダメ。インサイドもダメ。やっぱ、中やね。
DSでやると激チビ。ミドストでちょいとサイズが良い。

相変わらずバレが頻発し、風に抵抗して静止続け・・・

15時前にやっとカウンターに100が入る。そして納竿。



朝浮いた所より平均サイズが良く、エントリーポイントから釣れるポイントも近くて良い場所やった♪

案内して頂いたS氏に感謝です。♪
| バス釣り | 09:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月20日 釣り日記
場所 守山市某所
天候 晴れ
時間 5:00-12:00
気温 16-26℃
水温 24℃前後
水質 スティン
水位 -30cm
放水 120t/sec
釣果 68本
シルバーウィーク 2日目♪

本日も北湖は強風予報なんで、悩んだすえにいつもの場所へ (^^ゞ

午前5時にエントリー。シャローはウィードまみれになりつつあるなぁ。
ブレイクラインまでイエローマジックで頑張ったけど何事も起きなんだ。

ならばと阿修羅にバトンタッチ。やっぱ優等生はええ仕事しよります。



琵琶湖大橋をバックに記念撮影♪ けど、あとが続かん。(+_+)

そのまま沖に出ていつも通りにチェック。
うん!6mラインまでで平均30センチほどで最大37センチ。
ブレイクラインに戻るまでにカウンターは20.まぁまぁ楽しめた♪

そして、ブレイクラインを北上。

あれれ?ミノーに全然アタック無し。((+_+))
水門前まで頑張ったけど、我慢しきれずにミドストにチェンジ。

ちょいと湖底変化のある場所でやっとまともな引きが・・・



スピード感と重量感を兼ね備えたファイトで走り回って楽しかったなぁ♪
釣って一番楽しいサイズの37センチ君でした〜。

旧河口跡名残のサンドバーでのウィードアウトサイドエッジ。
水深は5m弱。その岬状になった先端付近で30クラスがぽろぽろと♪

そして、通称L前へ・・・
チビばかりやったんでULスピニングでやってたんが間違いやった。

成す術も無く・・・_| ̄|○

北風が吹きだしたタイミングでエントリー地点へと向かって移動。

ミドストでボチボチ。けれど続かん。

エントリー地点の前のウィードアウトサイドでやって、結局子バスの数釣り。

で、お昼ちょうどに納竿。



うーん、全般的に魚影が薄い。
入れ食いなんて皆無。けれど、全く釣れん事は無い。

バスを探すのがとても辛く感じた半日やったね。

此処にはええのん居るやろ♪ってなポイントでチビが来ると嫌になってくる。
そして油断してたらプッチン!(笑)

散発的なバイトに集中力は途切れ、数釣り狙いで浮くも伸び悩む数。

良い時は3桁当たり前のエリアだけに少々不満が残ったけれど、
見込んだポイントで30クラスの数が出て楽しめた釣行やった。
| バス釣り | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月19日 釣り日記
場所 大津市 困った時の某所
天候 曇り晴れ
時間 8:18-11:58
気温 18-25℃
水温 24℃前後
水質 スティン
水位 -28cm
放水 120t/sec
釣果 41cm 以下71本
シルバーウィーク 1日目♪

安曇川方面へ行きたかってんけど、前日発表されたとんでもないほどの爆風予報に一旦は釣行を断念。(+_+)

そやけど、やっぱ浮きたいやん! で、困った時の某所なら何とかなるやろと思うて浮いてみた♪



午前4時半に準備開始。夜が白み始めてからエントリー。

朝一のトップではイエローマジックは駄目で、デカハマクルRに2バイトノーフィッシュ。

4mラインまで出たら阿修羅で南下。
マリーナ澪筋の南側ウィードエリアでボチボチと♪



今朝の阿修羅くんは4尾連れて帰還してくれた♪

ミドストも快釣♪ すべてチビだけど一時は入れパク状態に♪

南の5mラインでデカ狙い♪ けど、居たのは30cmほどまでの子バスのみ。

こりゃダメだ!と、ULスピニングタックルを今日のメインに任命(笑)

4mラインに浮いてウロチョロと、釣れる釣れる釣れる・・・チビだけど!

あれっ?なんやバスと違う様な??けど、グングン潜ってオモロイ!
何やと思たら、デカギルちゃんやった! 23cmで記録更新じゃ♪(笑)



まぁ、この子は外道なんでノーカウント!

なんやかんやで10時ごろに50尾達成♪



でも、そのタイミングで北寄りの爆風が吹き始めてきた。(+_+)

けど、某巨大ストラクチャーの5mライン。
その際から風下側にワンキャスト分の位置に良いウィードが有るのを見っけ♪

周りは爆風、北湖からの大きなウネリや白ウサギがピョンピョンしてたけど、
両サイドから回り込む風と波が打ち消し合って浮いてるとこだけ超快適!

そんなポイントでまたまた入れ食い♪

11時過ぎ、ゲロ痩せの41センチが出たけど・・・画像は省略。
そして、喰いが落ちてきたので強風だけど移動。

うーん、やっぱ、さっきのトコだけやったなぁ・・・

で、12時終了に向けて岸方面へ。

3mや2.2mでも子バスが遊んでくれて・・・

またまた激チビをやらかしてもうた!!



ちゃんと計って110mm♪ チビだけど、これでもバスなんでワンカウント♪

1.8mと0.9mは何も無く岸へ到着。納竿は11時58分やった。

さすが、困った時の某所。(^o^)
良型は出んかったけど爆風でも楽しめた釣行やった。
| バス釣り | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月13日 釣り日記
場所 守山市某所
天候 曇り晴れ
時間 4:50-11:30
気温 20-25℃
水温 25℃
水質 マッディ
水位 -18cm
放水 全開放水
釣果 41cm1.2kg 以下36本

祝!2015年シーズン4桁釣果達成♪



いつもの場所に午前中釣行。

台風の影響で濁り強し。イエローマジックで2本釣れて期待したけど・・・
その後はこの日のバスに波長を合わすことが出来ずに苦戦。
バイト多発なれど、ファイト途中でフックオフ頻発($・・)/~~~

うーん、マイッタ!と、子バスタックルで遊びに徹し年間4桁達成。

最大魚は41センチ1.2キロやった。



何はともあれ、年間の大きな目標のひとつを達成しうれしい釣行やった♪
| バス釣り | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月 12日 釣り日記
場所 高島市某所
天候 曇り晴れ
時間 4:50-11:30 13:00〜17:30
気温 18-28℃
水温 25℃前後
水質 クリア
水位 -14cm
放水 全開
釣果 52m2.1kg 51cm3.2kg 44cm1.8kg 以下123本

長年の念願やった湖北の50アップをやっと獲ったどぉ〜 (^^♪



画像のバスは51cmの3.2kgやった♪
続きを読む >>
| バス釣り | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月5日 釣り日記
場所 守山市某所
天候 曇り晴れ曇り
時間 4:50-15:20
気温 19-28℃
水温 26.5℃
水質 ささ濁り
水位 -29cm
放水 220t/sec
釣果 53cm3.2kg 52cm3kg 42cm1.5kg 42cm 以下59本
今日も釣り場はいつもの場所♪



午前3時半頃に現着。既にフローターの準備を終えた方の後ろに停車。
土手を駆け上がり湖上視察。そして、前方車両の方にご挨拶・・・
周りは暗くてお顔は見えなかったけど、声聞いてあれれ!?
琵琶湖に浮き始めた頃によくお世話になったS氏でした〜
懐かしい人と暫しの間イロイロ情報交換し、S氏はお先に湖上のヒトへ。

なんやかんやと4時過ぎとなりボチボチと準備開始。
夜が白みだした5時少し前にエントリー♪

S氏はすでにブレイクラインより沖でプラグを引いてる模様。
わてはポッパーで釣りたくてシャローエリアでS−Kポップで頑張るが、
2バイトノーフィッシュの存在確認のみにて諦める。

そして、ブレイクラインへ・・・

S氏の狙うバスは理解しているので、ワテはわてのバスを釣るのみ。
彼がやった後で釣りするのも、同じポイントでやるのも全然平気♪
全く違う魚を狙っているので、どちらかが釣っても、その何を如何して如何釣ったと言う情報をお互いに共有出来るので、次なるチャンスに彼が釣ってたバスをワテが狙うのもアリで・・・笑

この関係こそが、お互いに(理解し合い)自分に足りない部分を補い合い、インスパイア&リスペクトしあえるプカ友と言うもんやねん。

明るくなってきたので、少し早いけどソリッドカーボンスパイラルにJHを結んでスワンプクローラーのワッキー掛け♪

で、早速お出まし♪



スマホでサイズ確認用に取り残した画像でちゃんと写ってないね〜f(^^;
42cm。ウエイトは計り忘れたけど、まぁええか!

しばらくして7mラインで軽い魚信、そして力強いファイト♪
さっきのよりサイズアップか?なんて期待したけど・・・



太っちょの42cm1.5キロやった。

そして魚信の無い時間が続き・・・
少し過密気味の5.5mライン。S氏と合流する寸前に小さな魚信。
重たい生命感を感じつつフックセットすると強烈な締め込み!そして跳ねようとする気配を察知して、そうはさすまいと頑張るも派手なジャンプ!
その魚体見て思わず『でけー』って叫んでしもた。笑
上へ下へ、そして右に左へ・・・うん!ええファイトや♪
体高の有るバスでめちゃくちゃファイトは楽しかったけど、顎を掴んで引き揚げたら、身体が短いミタイナ?



パッと見で52cm?なんて言ってて検寸台に乗せたら、尾閉じで54cm?
いやいや、頭をしっかりと左の板に押し付けて尾っぽを開いて52センチ。
ウエイトを計ったら3キロもあってびっくらこいた!笑

そして、ブレイクラインをミノーで流しつつ移動。

で、行った先も帰りも全くダメで省略

元の場所で・・・

陽があがり、釣れていないのか?早朝に過密気味だったポイントはS氏のみ。
ワテの釣りは正にこんな時にこそ威力を発揮?
ハラボテ39cmに、見事なヒレピングリーンバックの30ちょい。
チビ交じりだけどボチボチと飽きない程度に釣れて・・・
ふと、周囲を見回すと過日に爆裂したデカバスポイントにバスボートが浮いている。盛夏のポイントなんやけど、まだ居るの?なんて注視していたら、マグナムスプーンでええのん出たみたい!

もしかして、ワテのバスが残ってるかも?なんて時間を空けて行ってみたら・・・



居ったでぇ〜♪ ワテはむっちゃうれしいわぁ〜〜(^^♪

53cm 3.2キロのデブチン♪ この子も強烈なファイトやった♪

お昼になり、納竿しようかとも思ったけど別の未チェックのポイントが気になって行ってみた・・・けど、アカンかった。(笑)

エントリーポイントの真ん前まで戻り子バス釣りして遊び・・・

あかん!釣れん!なんでやねん?とか、ブツブツ言ってたけど、なんやかんやとデカイのからチビまで総数で63尾の釣果やった。

ええ時を基準にして考えるさかいあかんねんね。

回遊のデカいのは気まぐれの単発。子バスの数釣りは群れが散って苦戦。
結果には大満足やけど、内容的にはメッチャしんどい釣りやった。
| バス釣り | 21:37 | comments(4) | trackbacks(0) |
+ COUNTER
+ SEARCH this site.
+ CALENDER
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2015 >>
+ TWITTER

+ FEATURED
+ RECOMMEND
+ RECENT ENTRIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS

自転車 (CR-1+BD-1W) & アラカルト / bd1wさんのブログ

+ SITE BANNER

リンク用バナー
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ