FLOAT TUBE MADNESS

Let enjoy float tube fishing with original custom rods.
☆☆☆ WELCOME ☆☆☆
さぶろべぇのブログへようこそ!

生きてるだけで丸もうけ♪ 極楽トンボ?能天気 ?? 気楽に行こや (^^♪
スレッドラッピング2本目
スピニングロッドのスレッドラッピング完了。

わての好きな釣り方の一つで得意技と言って過言でない、障害物周りのピンスポット爆撃。
琵琶湖プカ用に、CCベイトをキャストするのにストレスの無いティップアクションと、デカバスにも負けないバットパワーを持ったロッドが欲しくてビルドしてるんや。 

5ft8in Solid-Tip ML-Power First-Action 1/32-1/4oz 4-6lb



5'6"ソリッドロッドとこのスピニングロッドは、どんな状況でも必ずフローターに積み込むことになると思う。なので、同じ色使いにしたんや。

このロッドで4in以下のノーシンカーワームからスモールプラグまで、ソリッドロッドは、1/16ozJHから1/2ozのバイブまでなら扱えるさかい、この2本が来シーズンの主軸やね!

けど、この2本。メッチャ癖の有るロッドやで〜。
あとの2本(5'9"ML 6'3"M)のベイトロッドの方が普通のロッドに近いかもね。(笑)



3番ガイドはソリッドティップの継目にバッチリ!
わての拘りぬいたガイドセッティングの一つやね。 
| ロッドビルド | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
メモリアルフィッシュ '05
このバスが、わての釣りが琵琶湖でも通用すると教えてくれたんや。



琵琶湖の春は今年が初めてやったんや。
長いことダム湖専門で浮いてたさかい、どう釣ってえぇか分からんかってん。

この日は朝から浮いててんけど、釣り仲間の爆釣を横目に撃沈状態やった。
午後からも釣れんかって、どうせあかんねやったら納得出来る釣りをしようと思てダム湖の得意技で通したんや。
バイトがあるのはギルばっかりやってんけど、もう帰ろかちゅう時分になって、やっときはりましたがな!

このバスのおかげで、自分の釣りに自信が持てたんや。

翌週は爆釣やったなぁ〜。(笑)
| バス釣り | 03:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
スレッドラッピング1本目
今日一日で、5'6"Solid-M のスレッドラッピングを完了!

短いくせにガイドが10個、バットの飾り、セパハンの飾り...
計17ヶ所も巻かなあかんかったわ。(笑)



落水させてしもたお気に入りロッドの後継やねんけど、ガイドセッティングの見直しとグリップデザインの変更でバージョンアップや!

マットブラックのブランクにブラックのスレッドで巻き幅を最小限度にしてガイドラッピング。
グリップ周りとバットのワンポイント、そしてバッドガイドのリール側だけにメタリックスレッドでインレイを入れてみた。

スピニングロッドでは心許ない、夏場のディープに潜むデカバスに照準を当てたロッドで、ブランクそのもののパフォーマンスは前作で確認済♪

感度と操作性をファインチューニングしたこの新作で来シーズンもデカイのいわしたるで〜。(笑)
| ロッドビルド | 20:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
2005年を振り返り
下手な能書きは要らん!
ただ、ひたすらバスを釣りたいが為に理想のロッドが欲しかった!
それも、フロートチューブに乗って使うと言う特殊な用途で!

ルアーに命の息吹を吹き込み...
水中の様子が手にとる様に分かり...
掛けて楽しい...

欲を言えばキリが無いが...

理想とするロッドを手に入れるには自作しかない!
己の感覚を信じろ!
分からぬことは魚にきけ!

それが一番の近道や!

今シーズン、シェイクダウンしたロッドは4本。

6'2"ULスピはオカッパリ専用ロッドとして自宅待機。
7ftMグラスは今年のプカ初バスを獲ったものの、出撃機会に恵まれず。
お気に入りだった5'6"Mフルカーボンソリッドは落水。(T_T)
結局、来シーズンの一軍戦力として残せるのは、5'6"ULスピ1本のみ。(^^ゞ

それにしても今年はようさん釣れたなぁ〜。
自己記録更新の56cmが釣れた!40upラッシュもした!3桁釣りもした!
釣果だけなら、わてはまんぞくじゃ〜楽しい

みなはん、ありがとうね〜。

来シーズンも新作ロッドで釣りまくるでぇ〜。(笑)
| さぶちゃん日記 | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
ベイトロッドグリップ
EVAグリップの接着が完了したで!

バットのスレッド巻きは、面倒やさかいロックダウンスクリュー式フロントグリップのところだけにしよかな?
けど、それやとせっかく気合入れてるのにつまらんなぁ〜。(笑)



画像のは、5'9"MLのグリップや。このロッドだけゴールドのメタルパーツやねんけど、あとの2本はシルバー。(^^ゞ

まぁ、全く同じ色使いにすんのもなんやからね〜。スレッド巻きもちょっとだけパターンを変えるつもりですわ。(笑)

スピニングもEVAグリップの寸法合わせが終わったから仮組したんや。



『どっかで見たこと有るで〜。』って、ツッコミは無しね!(笑)
| ロッドビルド | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
ガイド仮止
一番最後に買うたブランク(SFT631ML)で組む、スピニングロッドのガイドセッティングをしたんや。やっぱ、得意な釣りで使うロッドを優先してしまうね。(笑)
続きを読む >>
| ロッドビルド | 18:50 | comments(1) | trackbacks(0) |
試し巻き その2
グリップ周りの飾りを試しに巻いてみた。



ピンボケでよう分からんね〜。(^^ゞ
| ロッドビルド | 13:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
興味深々
LEDヘッドランプを自作しようとしてWebを徘徊。

昇圧回路とか色々見ててんけど、LED豆電球なるものを発見!!

これやったら、半田付けせんでも出来る。ちゅうか、球を付け替えるだけやん!

なんや知らんけど、無性に日本橋をウロウロしとうなってきたなぁ〜。(^^ゞ
| DIY | 06:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
ガイドセット
昨日買うてきた、スピニング用のガイドセット(T-YSG2571N)や。

ステンレスのセットはストックが有ったんやけど、今回はブランクの張りを活かしたいからチタンにしたんや。



やっぱ、さすがに軽い!

けど、高い!

ほんとはバットガイドを30mm径のんにしたかったんやけど、単品バラ売り扱いになるとのことで断念。

T-YSG30J ひとつでステンフレームの9個セットが買える値段やもんなぁ。

今回、唯一の妥協点かもしれんわ〜。(^^ゞ
| ロッドビルド | 15:43 | comments(6) | trackbacks(0) |
新兵器投入♪
なんのことは無い、回転砥石やけど(笑)

ガイドフットの段差を削るのが楽になってんけど、小さなLSGガイドは持ち難くて削れんかったわ。

けど、今まで通り全部手作業ですること思たら数百円の出費は値打ちあるね!

なんせ、この冬にビルドするロッドは4本。ガイド総数36個やもん!(笑)



やっぱ、電気ドリルが有れば便利やね!

今は充電式のインパクトドリルが主流やけど、わての持ってるのは一昔前に買うたチャックで締めるタイプの無段変速型。

EVAグリップ削る時も重宝してまんねん♪
| ロッドビルド | 20:11 | comments(7) | trackbacks(0) |
トップガイド接着
リールシートの接着剤が硬化したみたいなので、ロックダウン式のフロントグリップを先に通して、トップガイドの接着をしたんや。
続きを読む >>
| ロッドビルド | 09:16 | comments(2) | trackbacks(0) |
スパイラルガイドセッティング その2
興味のある方が多いと思うので、わての私見を書かせてもらいまっさ。
続きを読む >>
| うんちく | 06:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
ガイドセッティング
MLスピニングロッドのガイド取り付け位置を考えてたんや。

ソリッドティップの継目部分でガイドラッピングすることに重点をおいてガイド取り付け位置を算出。
求められたバットガイド位置からリール取り付け位置を逆算してロッド全長を決めまんねん。
続きを読む >>
| ロッドビルド | 12:27 | - | trackbacks(0) |
リールシート接着
2液性エポキシボンドをコネコネして、リールシートを接着したで〜♪

で、ECSシートやさかいリアグリップ側にたっぷりとエポキシをつけたんや。



よう考えたら、こないするにはティップを下にしてエポキシを流し込まなあかん。
ドライヤーで温めて軟らかくして、隙間ができん様にまんべんのうね!

ほんでもって、昨日の記事で書いたトップガイドの接着は後回しや〜。
逆さまにしたままでエポキシが硬化するまで待ってからやわ!(^^ゞ
| ロッドビルド | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
スパイン出し
リールシートの取り付け準備が完了したら、ブランクのスパイン(背骨)を出して向きを決めるのが肝心や。

スパインを上向きにしてガイドを取り付けるのが普通やけど、トラウトロッドなんかでは、わざとスパインを90度ずらしてガイドを取り付けて、ロッドの曲がりを重視したセッティングも有るみたいやね。
続きを読む >>
| ロッドビルド | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
スピニング用ブランク
ガイドラッピングするスレッドやコーティング材を買いに出掛けたついでに、スピニングロッドに使うブランクも買うてきたんや。



Justace SFT631ML 4-6lb 1/32-1/4oz Fast-Action ML-Power

今年ビルドした5'6"UL-Firstでは軟らか過ぎの釣れ過ぎ!(笑)
デカバス掛けたら振り回されっ放しで、それはそれで楽しかったんやけど、、、
わての好みはパワーフィネスが楽しめるスピニングロッドやってん。

いまビルド中のベイトロッド3本と、このブランク使うてビルドするロッドの計4本で完璧やね!

来シーズンも得意技を炸裂させるで〜(笑)
| ロッドビルド | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
パイプリング
セパレートグリップのパイプ露出部分が素っ気無さ過ぎて寂しいから、マタギのパイプリングを買うてきたんや。



スレッドラッピングも地味なんやめて、ちょっとだけ派手にしよ!(笑)
| ロッドビルド | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
アーバー
今日は、一つだけ内径が合わへんかったアーバーを加工しただけ。(^^ゞ



サンドペーパーと平ヤスリ使うて、内径を7mmから9mmに広げたんや。

100円ショップで買うたノギスでも役に立ちますわ。(笑)
| ロッドビルド | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) |
バットパイプ接着完了
バットパイプの接着が終わって、やっとまともなロッドビルドの工程に入れるわ。

次はリールシートの取り付けやね。(^^♪
続きを読む >>
| ロッドビルド | 19:37 | comments(2) | trackbacks(0) |
試し巻き
わてがビルドしたロッドは初期の頃からずっと、赤のスレッドでガイドラッピングしてたんや。
エポキシコーティングすると深紅になって、つや消しブラックのブランクに映えて気に入ってたんやけど、何本もビルドしたら飽きてきましてん。

来シーズンの琵琶湖用ロッド総入れ替えを期に、色を変えようと思てんねん。

緑&黒のツートンカラーとシルバーのスレッドで、ためしに巻いてみたんや。
 


コーティングすると透けるタイプのスレッドやさかい、パッと見は黒にしか見えへんねんけど、これがなかなかえぇ感じになりそうや!
シルバーのスレッドは平行巻きを2回転だけにして、さりげのう使てみた。

ラグゼ・サーミスみたいに慣性モーメントまで考慮した、超シンプルなガイドラッピングをするつもりやってんけど、ちょっとおしゃれをしとうなってきてん。(笑)
| ロッドビルド | 00:36 | comments(2) | trackbacks(0) |
ブランクス加工完了♪
やっと、来シーズン用ベイトロッド3本のブランクスの下ごしらえが出来た!

続きを読む >>
| ロッドビルド | 11:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
自作第1号ロッド♪
わてが始めてビルドしたロッドを紹介しますわ。

FSP-LWS-S8 5ft



リザーバーのカバー周りで高比重ワームのノーシンカー使うて強引にバスを引っ張り出すことを意図し、バットの強いスピニングロッドが欲しくてビルドしたんや。
続きを読む >>
| タックル | 05:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
スパイラルガイドセッティング
ソリッドベイトロッドのガイドセッティングをいろいろ考えてまんねん。

スパイラルガイドセッティングもカッコえぇなぁ〜。
続きを読む >>
| うんちく | 00:26 | comments(5) | trackbacks(0) |
グリップ
やっと、3本目のグリップを削り終えたで〜。



セパレート部分がちと殺風景やな〜。

リング入れてスレッド巻き巻きして、間にネームなんか入れたりしたらカッコ良くなりそうやな〜。
けど、そんなことしたらバットの飾り巻きやガイドラッピングにも凝なら気が済まん様になってまいそうや。

わては釣りが出来たらそれでえぇさかい、過度な装飾は敬遠したいとこですわ〜。
ロッドビルド関連のWebサイトみたら、みんな派手に巻き巻きしてるみたいやけど、わてはこれでえぇねん。(^^ゞ

けど、やっぱ殺風景や!(笑)
| ロッドビルド | 23:14 | comments(2) | trackbacks(0) |
ぼちぼちと...


今日はなんやかんやと野暮用があって、作業が思うように進まんかった。(^^ゞ

2本目のEVAグリップを削っただけですわ。

電動工具で回転させながらサンドペーパーなんかで削るんやけど、全く同じ寸法に仕上るのは難しいね。

直径がたった0.2mm違うだけで握った時の感じが違う。(笑)

画像の2本は、5'6"Mソリッドと5'9"ML用に12mmのメッシュパイプ使うたセミダブルハンドルや。

あと1本は、6'3"Mやから13mmパイプでダブルハンドルにすんねん。

同じフィーリングで握れるもんを作れるかな〜(^^ゞ
| ロッドビルド | 22:22 | comments(2) | trackbacks(0) |
グリップ決定
悩んでたグリップが、やっと決まりましたわ〜。(^^ゞ



来シーズンの柱となるベイトロッド3本とも同じデザインにすんねん。
続きを読む >>
| ロッドビルド | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
ロッドバランス
長さがたった1インチ違うだけでフィーリングが違ってきよる。
掛けてから楽しむか、掛けるまでの操作性を重視するか...

それが悩みのタネではないんやけど。(笑)
続きを読む >>
| うんちく | 08:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
やっと...
開発中のガイド位置計算フォームをVBScriptからJavaScriptへ移植完了♪

手元にはWin機しか無いんやけど、Firefox1.5で動作確認したんや。

タイトル画像の下にあるサイトメニューの[GUIDE SETTING]でフォームページに行けまっせ。
けど、以前のバージョンのFirefoxでは動かんかったなぁ〜(笑)

動作検証するためにFirefoxをバージョンアップして試したらバッチリ!
ひょっとしたら、動かんPCが有るかもね。(^^ゞ
| さぶちゃん日記 | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
ちょっと、バージョンアップ
ガイド位置算出の方法を改良したんや。(開発中)

けど、最初に謝っときますわ!

そこのMacなあんさん、すんまへん。
Win+IE環境以外のみなはん、ごめんやで〜。

VBScriptを使うて計算式書いたから動きまへん!(^^ゞ

そのうち気が向いたらJavaScriptで書き直しまっさかい、許したってや。(笑)

で、ちょっと難解な話やけど...(わても分からん!)

等比数列の和と始項の数値、そして項数。
この3つの値から公比を求めるのは、数学的に無理なんかな?

ようは、バットガイド位置、Topガイドから1番ガイドの間隔、そしてガイド数から、それぞれのガイド位置を求めたかったんや。

なんぼ考えても分からんかったさかい、慣れたBASICでプログラム書いて、ループ処理して力技で解決したったんや。(笑)

ガイド位置計算フォーム
| うんちく | 00:32 | comments(2) | trackbacks(0) |
ガイド取り付け位置
ロッドビルドをする度に、ガイドの取り付け位置に頭を痛めてしまうんや。

Fuji工業のサイトで参考ガイドスペック図が公開されてるけど、あくまで参考のガイド数と間隔みたいやね。
レギュラーアクション(本調子 3:7)のロッドなら、あの図を参考にして決めたらえぇねんやろけど...

極端な先調子や、あの図に載ってない長さは、どないするのん?
同じ長さでも、グリップの長さが違ってきたら??

使うガイドの数とサイズは、ニューガイドコンセプトの解説ページ見たらなんとのう分かるんやけど、問題は取り付け位置や。
続きを読む >>
| うんちく | 22:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
ソリッドロッド その1
フルソリッドロッドの材料が揃ったので、ロッドビルド開始や〜♪

今回も5ftのブランクを延長して、5ft6in前後に仕上るつもりやねん。

ロッドビルドの手順通り、グリップ部分から着手。その前にブランクとバットパイプとの接合部分とバットエンドバランサーの下ごしらえや。
続きを読む >>
| ロッドビルド | 19:56 | comments(1) | trackbacks(0) |
お気に入りロッド
わての一番のお気に入りロッドを紹介しますわ。



コードネーム:FBC-RJS-S9
スペック:5ft M-Power Midium-First 1/4-5/8 6-12lb

JustaceのBCT66Mで、これもバットを詰めて短くビルドしたんや。

2003年に作ったんやけど、今年は琵琶湖用にセミダブルのセパハンに改造したんや。もうじき同じブランク使うてちょっと長い目にビルドするさかい、ハンドルは元に戻しまんねん。

軽量&高感度で、掛けるのが楽しいロッドですわ。バットをカットしてビルドしたから、しなやかさに欠けるのが難点と言えばそうなんやけど、元々ブランクの素性がえぇんか、逆にそれがえぇ味だしてまんねん。
アクションはミディアムに近いファースト。リザーバーの岸沿いを1/4ozラバージグでマシンガンキャストするのに最適。アキュラシーキャストもバンバン決まって、一日中振ってても疲れ知らずですわ。

ロッドビルドやり始めて初期の作品やから、お世辞にも仕上は綺麗とは言えんけど、ロッドビルドの魅力を思い知らせてくれたロッドやし、えぇ魚もいっぱい獲ってるさかいに、わての宝もんですねん。楽しい
| タックル | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
数釣りロッド
わての数狙いのロッドを紹介しまっさ〜。

コードネーム:FSP-SFS-S8
スペック:5ft6in UL EX-First 1/32-3/16 3-6lb

5ft6in UL

JustaceのSPT66Fで、フローター用にバットを詰めて短くビルドしたんや。

今年の春に作ったんやけど、すでに4桁達成!!
一言で言うなら、釣れるロッドやね!(笑)

ガイドはTopから・・・
FST-5.5(1.4),LSG-5.5J,6J,7J,YSG-8LJ,YSG-12J,16J,25J
ガイド間隔はTop-#1から・・・
76 90 107 127 151 178 210(mm)
IPSリールシート&フード付パイプのセパレートハンドル。
リアグリップ長は、ロッド全長に比較して長めの7インチ。

思惑通りの出来で使用頻度が高かったから、ようさん釣れましたわ。
けど、1シーズンでこのロッドは飽き気味ですねん。

もうちょっと強いロッドが欲しいなぁ・・・(^^ゞ 
| タックル | 12:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
自作ロッド
休憩時間にWeb徘徊してたら、気まぐれ釣り日記さんのBlogを発見。

なんか、おもろそうなロッドをビルドしてはるみたいやん。ずっとチェックしよ。

わても頑張ってロッドビルドせなあかんなぁ〜。(^^ゞ
| さぶちゃん日記 | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
+ COUNTER
+ SEARCH this site.
+ CALENDER
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2005 >>
+ TWITTER

+ FEATURED
+ RECOMMEND
+ RECENT ENTRIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS

自転車 (CR-1+BD-1W) & アラカルト / bd1wさんのブログ

+ SITE BANNER

リンク用バナー
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ