FLOAT TUBE MADNESS

Let enjoy float tube fishing with original custom rods.
☆☆☆ WELCOME ☆☆☆
さぶろべぇのブログへようこそ!

生きてるだけで丸もうけ♪ 極楽トンボ?能天気 ?? 気楽に行こや (^^♪
5月26日 釣り日記
場所:琵琶湖
時間:夜明〜9:30
天候:晴
気温:28度(最高)
水温:19度前後
釣果:30後半迄を40本




あかん!チビしかよう釣らなんだ。f(^^;
| バス釣り | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日も快釣♪


朝から15本釣れました。
風が強くなってきよったさかい上がりますわ。
| とれたて釣果速報 | 09:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
ガイドセッティングの違い
同じブランクで同寸のグリップハンドルでガイドセッティングのみ異なる2本の6ft5inMH-Rベイトロッドのフィーリングの違いのレポートや。

スパイラルガイドセッティングしたロッドはノーマルよりしなやかに曲がる印象で釣り味がマイルドになったみたい。

これはブランクへのライン負荷の伝わり方の差やと思う。
ノーマルセッティングではブランク全体で負荷を受け止めてるのに対して、スパイラルセッティングではどうしても穂先側に負荷が集中するみたい。
別の言い方したら、ラインがブランクの下になるまでの間はラインの力がブランクに伝わりきらん気がするねん。
もちろん、負荷掛かったときにブランクの捻れが生じないと言うスパイラルガイドセッティングの利点も関係してるやろけど、わては負荷の伝わり方の影響の方が大きいと思てまんねん。
その他、飛距離やルアー操作時のフィーリング差は感じんかった。(爆)
まぁ、見た目の格好良さでスパイラルセッティングが一歩リードかな?(^^♪

けど、なんやかんや言うてもええ魚が釣れたら細かいフィーリング差なんて如何でも良くなるから不思議。(爆)
ロッドなんて好きに組んで好きに使うたらええんやないかと・・・(^^ゞ
| ロッドビルド | 06:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
セッティング覚え書き
先日組んだスパイラルロッドの角度設定や。
ややこしい理屈は抜きにしてこんなガイド捻り角度で付けたらええ感じやったね。

黒がブランクでグレーがガイドリング。青がラインの奇跡。
バットガイドはブランクの真上(0度)に取り付け、その先3個目(バットガイドを含めて4個)で真下向き。
その間2個のガイドリングは図の様にリングの端を基準にそれぞれ90度と60度の角度で巻いてみた。

わてが思たんは、スパイラル部分の各ガイドの捻り角度を一定にしても各ガイドを通過するライン角度は一定になる訳無いっちゅうことやけど・・・
まぁ、わての防忘録やさかいわてだけが理解できたらええんですわ。
ガイド間隔もガイド取り付け角度もええ加減の適当で決めたさかい、難しいこと訊かれてもよう答えんしね〜(笑)
| ロッドビルド | 14:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
5月12日 釣り日記
場所:琵琶湖
天候:晴のち曇
水温:W15℃前後 E16℃台
釣果:36cm頭に22本


そろそろアフタースポーンの季節や。

わての大好きなシャローのピンスポ狙いで魚が釣れだす頃?午前中は南湖の西岸某所で浮いてみた。
葦際で3.5inカットテールのノーシンカーを撃って行くも・・・
今年は大きい魚の多くが沖の深い場所で産卵行動してたみたいで、釣れてくるのはチビばっかりやん。(笑)

やっとまともなええ引きやと思ったら何か様子が変や。
続きを読む >>
| バス釣り | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
中山池にて


釣れたやん。(^o^)
4inスタッドJHでチョンチョン釣りやってましてん♪
| とれたて釣果速報 | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
どシャロー♪


葦際は今が旬やね。
ミニワームのノーシンカーが面白いわ(笑)
| とれたて釣果速報 | 09:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
6'5"MHR-S 完成♪
やれば出来るやん♪ 製作日数たったの2日半ですわ。(笑)



バット部分にネームと飾り入れたら重くなってしまうね。
ガイドが一個少ないのに1g重たなってしもた。(笑)
やっぱり次回から余分なスレッド巻きせんとこ。f(^^;

スペック
全長 6ft5in(リアグリップ長9in)
ルアー 1/4〜1oz
ライン 8〜20lb
アクション レギュラー
パワー ミディアムヘビー
ティップ径 2.0mm
バット径10.0mm(フォアグリップ直前)
自重 133g
チタンフレームSicスパイラルガイドシステム リング数9ケ
| ロッドビルド | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
GW後半の釣果


二日で40後半3匹、40前半4匹、40未満51匹やった。
あかん、デカイのよう釣りまへん(^^;

これから帰ってロッドビルドしよ(笑)
| とれたて釣果速報 | 15:14 | comments(2) | trackbacks(0) |
ガイドセッティング
6ft5inMH-Rスパイラルのガイドセッティング

スパイラルなのでその利点を活かしてセッティングせな意味無いね。
ガイドの数と取り付け位置は全くの別物で考えんと・・・
ガイド総数はノーマルセッティングの10個からひとつ少なく9個に決定。
加えてバットガイド位置も若干リール寄りに設定し、ガイド間隔比率も見直してノーマルよりも全体にバッド寄りに設定してガイドリングの重量による慣性モーメント減少を図ってみた。まぁ、微々たるもんやろけどね。(笑)
バットガイドから数えて4個目の5番ガイドで真下に向くのは前作と同じ。

ガイドセッティング思案その1
  top #1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 bat
ガイド間隔 (mm) - 94 107 122 139 158 180 206 234
ガイド位置 (mm) 0 94 201 323 462 620 800 1006 1240
取り付け角度 180 180 180 180 180 180 225 285 0

初めて組むブランクじゃないので大体のイメージは固まってた?
なんや今回もええ加減かつてきとーな決め方してまいそうです。(笑)
| ロッドビルド | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
セッティング違いを検証♪
お気に入りの6ft5inMH−Rベイトロッド。
もうすぐ組んで1年ですわ。今シーズン最初の釣行で骨折させてもうたけど、直ぐに組みなおして今じゃ無くては成らん愛棒となってまんねや (^^♪
JustaceのBHT631MHをリアグリップ長9inのセパハンにして、ガイドセッティングはT−LNSG12101Nの10個セットをブランクの上に設置する通常のニューコンセプト仕様や。

このロッドと同じブランクで同じ長さのロッドをもう一本スパイラルガイドセッティングで組みまっせ〜。

ガイドセッティングはロッドのパフォーマンスを決定付けるだけに、わてが自分でロッドを組む最大の理由が其処にありまんねや。

スパイラルガイドセッティングのロッドは2機種3本目となる今回のロッドビルド。既に所有してる使用頻度の高いロッドと全く同じブランク&グリップでガイドセッティングだけが異なるもんや。
ベイトロッドに於けるガイドセッティングの違いを自分自身で確認したいが為だけにもう一丁いっときます。(笑)

パーツ一式は既に購入済(笑)
GWに釣行不可の場合を考えて揃えてましたんや。明後日から後半4日間の内2日は釣行予定が・・・その合間にロッドビルドやね♪(笑)
| ロッドビルド | 05:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
+ COUNTER
+ SEARCH this site.
+ CALENDER
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2007 >>
+ TWITTER

+ FEATURED
+ RECOMMEND
+ RECENT ENTRIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS

自転車 (CR-1+BD-1W) & アラカルト / bd1wさんのブログ

+ SITE BANNER

リンク用バナー
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ