FLOAT TUBE MADNESS

Let enjoy float tube fishing with original custom rods.
☆☆☆ WELCOME ☆☆☆
さぶろべぇのブログへようこそ!

生きてるだけで丸もうけ♪ 極楽トンボ?能天気 ?? 気楽に行こや (^^♪
August 21, '10 琵琶湖
ぼちぼちわての大好きな夏の釣りが通用するんやないかと思て浮いてきた♪



朝一はトップで流すも出んかったさかい、ブレイクの沖に浮いて先日入手した阿修羅のフローティングタイプをキャスト。
引いて潜らせてウィードに引っかかったら止め・・・みたいにゆっくりよたよた動かしてたら気持ちのええ魚信が出た♪



ミノーをブレイク沿いに流して3本。

このエリア一帯で今まで一番の秋の数釣り実績ポイントに着いたらウィードが無いんでびっくりした。こりゃあかん!一から魚の居る場所を探さなあかんやん!

まぁ、それはこれから先のお楽しみに残し・・・
今日のところはお目当てのポイントを目指した。
わてがポイントに入る前から一隻のボートが居てたけど、近づいてみたらわての釣り方とは全然違う釣り方してたんで一安心♪

辺りは時々ベイトを追ってバスがボイルしてる。

中層で群れなすバスのアベレージはこんなもんやった。



その下を探ると大型が♪ なんて期待してたけど本日は不発?

いやいや、やっぱ居てたやん♪

とても重い引きでアベレージサイズとは全然違うファイトを楽しむ。
その重量感と水中でキラリと光る魚の体高で50センチはあると思たけど、検寸台に乗せたら2センチ足らず・・・f(^^;

けど、その魚体はわてが追い求めてるグラマーなデブチンやった!



48センチ、約2.2キロがこの日の最大魚。

日が昇り反応が悪くなったんで移動。
もう一箇所同様の釣り方が楽しめる場所をチェックしたけど、ベイトフィッシュはアホほど居てたみたいやけどバスのスクールはついてないみたいやった。
もう少し時が経てば期待出来るかな? 今度浮く時には釣れたらええなぁ♪

お昼前にやめるべく岸に戻る途中、単発ながらぼちぼちと釣れるが・・・

う〜ん、やっぱウィードが少ない。今まで描いてきた頭の中のポイント地図を書き換えんとアカンみたいや。
長いことバス釣りをお休みしてたんで、せっせと魚探をかけて地形の把握からやり直しやなぁ。(笑)

日付:2010年8月21日
場所:琵琶湖 守山某所
時間:5時頃〜11時過ぎ
天候: 曇り 晴れ
気温:−度
水温:30.3〜8度前後
釣果:最大48cm2.2kg 50本
ヒットルアー:阿修羅フローティング
リグ: スワンプJHワッキー トリックワームの重常 ミートヘッドDS
ロッド:510MLRB 58MLFB 58MFS 56MXFBS
| バス釣り | 22:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
なんともグラマラスなデブチンを揚げたはりますやん!
ファイト中もきっとエキサイティングやったんでしょうね。
なんともウラヤマシイです。
僕も1ヶ月ほど琵琶湖に浮いていないもんで,
記事読んでるうちに無性に行きたくなりました。
嫁さんの許可さえ下りればいつもの場所へ・・・。
| ジミー | 2010/08/24 11:59 PM |

なんともたまらんプロポーションでしょ〜
こんなんで3キロオーバーが狙いですねん (^^♪
| さぶろべぇ | 2010/08/25 10:06 PM |

コメントする







http://saburo.tblog.jp/trackback/256724
+ COUNTER
+ SEARCH this site.
+ CALENDER
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ TWITTER

+ FEATURED
+ RECOMMEND
+ RECENT ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS

自転車 (CR-1+BD-1W) & アラカルト / bd1wさんのブログ

+ SITE BANNER

リンク用バナー
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ