FLOAT TUBE MADNESS

Let enjoy float tube fishing with original custom rods.
☆☆☆ WELCOME ☆☆☆
さぶろべぇのブログへようこそ!

生きてるだけで丸もうけ♪ 極楽トンボ?能天気 ?? 気楽に行こや (^^♪
浮輪ロッドホルダー
ロッドの数だけ戦略が有る!・・・ほんまかいな?(笑)

フローター釣行では最低2本必要。けど、琵琶湖やったらボート並に5本以上は持って浮いたいよね〜。
しかし、数を揃えりゃええもんやのうて、確かなタクティクスと有効なメソッドが必要ですわ。まぁ、むやみやたらと本数を持って浮いても無駄やと言うこっちゃね!

とか何とか言いつつ、アホやさかい先日製作した6連装ホルダーに1本分追加して、7連装にしてしもた!(爆)


画像は8/19釣行時のスナップ。6連装ホルダーに5本刺し♪
ロッドホルダーを自作するのに一番肝心なんがロッドを立てるパイプ。
これをどうするかが鍵やってんなぁ・・・(笑)
ええ加減にこしらえたさかい寸法図なんか残して無いけど、こんな感じですわ!


むっちゃデフォルメしたイラストやけど、実寸や写真より解りやすいんと違う?
濃いグレーが外側で薄いグレーが内側ですわ!
材料は工事現場でよく見かけるコーンバーで。ホームセンターで売っておま!
外径34mm 内径30mm位の塩ビパイプを30cm程に切ってちょこっと加工するだけで簡単に作れまっせ〜♪

手前の切り欠きの深い(約10cm)のが幅15mm程でスピニングリールの脚が入るところ。浅い(約5cm)のは外周の半分位でロッドを立てる時にバットエンドを沿えて突っ込み易くしてるねん。
奥の切り欠きはベイトロッドのトリガーが入るところで幅は20mm程ですわ。

これをどうやってフローターへ本体へ装着するかが大問題や!(笑)
20mm幅のベルトを通すスリットを空けて浮力体に縛り付けるのもよし、わてみたいに木材なんかでフレームをこしらえてビス止めするもよし・・・
まぁ、使う人の使い勝手とアイデア次第やね。(^^♪
| タックル | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする







http://saburo.tblog.jp/trackback/104610
+ COUNTER
+ SEARCH this site.
+ CALENDER
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ TWITTER

+ FEATURED
+ RECOMMEND
+ RECENT ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS

自転車 (CR-1+BD-1W) & アラカルト / bd1wさんのブログ

+ SITE BANNER

リンク用バナー
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ