FLOAT TUBE MADNESS

Let enjoy float tube fishing with original custom rods.
☆☆☆ WELCOME ☆☆☆
さぶろべぇのブログへようこそ!

生きてるだけで丸もうけ♪ 極楽トンボ?能天気 ?? 気楽に行こや (^^♪
9月10日 釣り日記
場所 高島市某所
天候 晴れ
時間 5:00〜13:30
気温 20-29℃
水温 27.5℃
水質 クリア
水位 -35cm
放水 15t/sec
釣果 17本
今まで浮いたことの無い場所・・・とは言っても、7月23日の午後からちょいとだけ浮いて出たけど、直ぐに爆風強制終了となったエリアに浮いてみた。



朝の一番はトップで釣りたくて・・・

浮いて漕ぎ出すと岸寄りの葦原が良い感じに見えた♪
水深は数十センチと激浅やけど、やってみんことにはワカランし。

66MFMBクランキングロッドに今朝はダイバジンの気分やった。
岸際のリップラップ又は葦原手前からウィードインサイドの間を引くのに、ウィード地獄の中に浮くと大きくて重たいZF178Uやと身動きとれんなぁ・・・(笑)
まぁ、そんなことは気にせず、キャストを続けるのみ。

葦原の連続が切れたポイントで・・・その隙間を狙ってキャストしたつもりが大きく右に逸れ・・・('◇')ゞ
けど、そのままリトリーブしてたら右側からバスが飛び出して来た!
今朝もまた横っ飛びバイトを目の当たりにしてテンションは一気にアップ♪

とりあえずリール巻いたら喰い付いてるミタイナ?



あははは!釣れちゃった♪ バイトシーン見れただけやなしに触れたでぇ!

そして、次なる目当ては漁港のミオ筋。それまでのウィードの濃いところはスイングインパクトのノーシンカーを投げてみたけど異常無し。

ミオ筋に入るとけっこうウィードが茂っている模様。
やっぱ、スペック2の出番やね。
阿修羅とルドラ、どっちにするか迷ったけど、ウィードの丈が高いみたいなんで阿修羅をチョイスしてみた。

キャストして着水したらジャークしてトゥイッチして食わせの間を空けて・・・なんてやってたらまさに理想的なタイミングでコンッ!



また硬いので釣れちゃった!(o^―^o)ニコ

その後、ミオ筋とウィードエリアの角で阿修羅クンの着パクも有ってお祭り♪

岸際や葦際ノーシンカーも快調♪



けど、日が高くなってきたら反応は鈍り、何処を如何釣って良いやら・・・

朝の場所は9時半ごろに上陸し、少しクルマで移動。移動先でも苦戦が続き。

午後から風が強くなり17尾釣ったところで心が折れて撤収してしもた。

朝マヅメは充分に楽しんだんでまぁええか。さぁ、次の日にガンバロ!
| バス釣り | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする







http://saburo.tblog.jp/trackback/340110
+ COUNTER
+ SEARCH this site.
+ CALENDER
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ TWITTER

+ FEATURED
+ RECOMMEND
+ RECENT ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS

自転車 (CR-1+BD-1W) & アラカルト / bd1wさんのブログ

+ SITE BANNER

リンク用バナー
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ