FLOAT TUBE MADNESS

Let enjoy float tube fishing with original custom rods.
☆☆☆ WELCOME ☆☆☆
さぶろべぇのブログへようこそ!

生きてるだけで丸もうけ♪ 極楽トンボ?能天気 ?? 気楽に行こや (^^♪
11月7日 釣り日記
場所 野洲市某所
天候 曇り
時間 6:00〜14:45
気温 13-20℃
水温 18.2-18.7℃
水質 スティン
水位 -56cm
放水 29t/sec
釣果 44cm1.8kg頭に156本
今シーズン、浮いてなくて未チェックのポイントがあったんで浮いてみた。
前日の気象情報では、天候は曇り、風は朝に南東の軽風で午後からやや強くなる予報やけど、経験上このエリアの風は少し南のいつもの場所とほぼ同じ。
なので、湖上では南東やなく北寄りの風が吹くと読んで出撃を決意。

午前4時半ごろに現着。気になる風は無風。いつもの様にゆっくりとしたペースで準備を整えて6時ジャストにエントリー。
風は天気予報が外れたかして北寄り軽風 (^^♪

沖のブレイクライン近くに出たら北方向に進路をとってエリア全体の様子見。
シャッドプラグでサラッと流すだけにして、先ずは岬先端の張り出しへ、、、
しかしながら、大きな地形変化に着いてるバスは居らんかった。(^^;)
大移動でのサーチでカウンターはやっとこさの二桁。

反応が良かったポイントに戻り、さぁこれからって時にベタ凪タイム(笑)
周りで浮いているバスボの方々と同様に苦戦を強いられ・・・?
いやいや、ブラインドのフローターだからこそ広範囲にキャストしてどんどん探っていくべきやね。
視点が低くて水中は見えんけど、ウィードの位置は水面見てたら解るんで、その際にシャッドを通し、、、ちょいと誘いを掛けてドン!の連発♪
トゥイッチと言うよりも、瞬間的にラインテンションを強めて抜いて穂先を送るミタイナ? そんな感じで2〜3発。すると、シャッドがクルクルと回って元の位置に、そして食わせの間。リールは巻かないのがミソ。
まぁ、こんな派手な動きに反応するんは子バスだけやけどねぇ〜 (^^;)



魔法の杖の如くロッドを操作し、ベタ凪状態で30本ほど入れ食い♪

ちびまみれだけど楽しい!(笑)

そうこうしてたら風が吹いて来た!読み通りの北風じゃ!♪

チビ釣って遊んでた間に地形を把握し、良いバスが着くとしたら、、、
なんて、ちゃんと考えてた?
続きを読む >>
| バス釣り | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
10月24日 釣り日記
場所 高島市某所
天候 晴れ
時間 6:00〜16:00
気温 13-19℃
水温 20℃前後
水質 クリア
水位 -44cm
放水 20t/sec
釣果 177本
今シーズンはとても数が釣れて面白いんやけど・・・
よくよく考えたらハードルアー&ベイトタックルオンリーで三桁釣果をまだ出してなかったのに気付いたんや。

浮いた場所は、いつもの高島市某所。

明るくなるのを待って6時頃にエントリー。
まずは結びっぱなしだったHNKLのK-Iミノーで確保♪

そして、頂きモノのスーパースレッジに結び替え・・・
その一投目からバスを連れて帰還。その次も、またその次も♪
そして、4投目にもバスが釣れて、まさに入れ食い♪

早朝は曇天北西の軽風で食いは良くポンポンと釣れ続き・・・



午前9時に目標の2/3となる67尾目をゲット♪



しかし、陽が上がって風が止み、ベタ凪となって苦戦。

ひとところに止まらずずっと移動しながらキャストをし続け、朝方にサラッと釣ったポイントでラッシュ♪

11時前にやっとさプラグオンリーでの100尾目をキャッチ♪



ヒットルアーは、スーパースレッジの他に、、ウルトラスレッジ、
ステイシー90、ステイシー60、ライブXマーゲィ、C.C.プレデター、
ベビーシャッド、SMシャッド、アスリートミノー、阿修羅・・・

その後はスピニングタックルでのライトリグを解禁し、先週未チェックだった釣りを試みるも皆目釣れず・・・ミノー&シャッドでぼちぼち追加。

14時頃になって、ようやく北寄りの風が吹き出し、ウィードエリア北側に移動してDSリグのフォールで入れ食いモード発動。(^O^)

そして15時半頃に北からの強風が吹く気配を感じて上陸ポイントへ移動。

やはり風が吹くと喰いが立つ♪ ミドストで追加しつつ流されて・・・



16時ちょうどに納竿上陸した。

プラグ&ベイトタックル縛りで3桁釣果を達成し、その後のライトリグの釣りでは一週間前に楽しめなくて欲求不満気味だった釣り方で楽しめて、とても満足な釣行やった。(o^―^o)ニコ
| バス釣り | 08:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
10月17日 釣り日記
場所 高島市某所
天候 晴れ強風
時間 6:00〜12:00
気温 14-19℃
水温 20℃
水質 クリア
水位 -39cm
放水 20t/sec
釣果 54cm3.4kg,46cm2.1kg,43cm1.5kg,40cm1.3kg,以下143本
2015年シーズン通算2000本安打まであと144本!
とことん数を釣りたくて浮いたのは、夢の楽園?高島市のいつもの場所♪



前日にチェックした気象情報では、曇天で軽風予報。

ローライトで穏やかな湖上で・・・なんて期待してたんやけどね〜

6時頃にエントリー。水温19度台、北寄りの風が少々
イエローマジックを数投するものの、波が多くて続ける気になれず。
先日からK−Iミノーを結びっぱなしのミノシャ用ロッドに持ち替え。

すると、漁港の澪筋で早速バイト♪



ツイッターに恒例の朝のご挨拶を投稿して再開すると、またヒット♪



ちょいとサイズアップして嬉しい。(o^―^o)ニコ

澪筋を通過してウィードエリアのシャロ―へ・・・
しかし、何だか様子が変。少し濁ってる?あらら!ウィードが激減 (+_+)

DS用タックルのDSリーダーを切ってフックだけにしてタイニーフルークをちょん掛けし、ノーシンカーにして水面直下を引いて・・・
思い付きでやった遊びに付き合ってくれた子バスが1尾♪

ミノーに戻して広範囲にキャスト。お目当てのエリアに行くまでに4つ追加。

ここからミドストロッドに持ち替えて数釣りスイッチON♪

うーん、やっぱ、だいぶウィードが抜けとんでる・・・(+o+)

疎らになったウィードの際を引くとボチボチと。
だけど、先週の時点でバスの拡散傾向を感じていて早々に見切り、少し北に移動してもう一つのウィードエリアへ。

こちらもウィードが所々抜けとんでるけど、バスは居た♪



平均サイズが少しアップしてるミタイナ?

しかし、曇天軽風の予報は見事に大外れ!



8時になって空を見上げると雲は無く北寄りの爆風がハンパ無い!

この時点でカウンターは44を上回り・・・あと100本♪

そして、風が弱まったタイミングで更に北へ移動し風上にキャスト!

そしたら、2.5mラインでええのん釣れた♪



この一本がこの日の間違いのスタート時点やったんかもね。(o^―^o)ニコ
続きを読む >>
| バス釣り | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
10月11日 釣り日記
場所 高島市某所
天候 雨曇り
時間 6:10〜11:55
気温 17-19℃
水温 20℃台後半
水質 クリア
水位 -35cm
放水 15t/sec
釣果 41cm頭に132本
今週も浮きたくてやって来た高島市のいつもの場所?

前夜は守山市内で車中泊して深夜に移動。
深夜2時頃から降り始めた雨は朝方にかけて降り続け雨中でのプカ準備開始。

すっかり夜が明けた6時過ぎにエントリー。シャローエリアのトップにバンバンアタックするものの一向に乗らず・・・
漁港の澪筋にてK-Iミノーを投げてファーストキャッチ♪
そこでスマホをクルマに置き忘れたのに気付いてUターン。(^^ゞ

数分後に再スタートし、大好きなイエローマジックで通す。

早々にバイト!そして手元へ♪ 岸寄りのシャローをメインに流すと次々にアタックがあり、バイトのたびに大はしゃぎ♪ お目当てのポイントまでに6尾も釣れてお祭り騒ぎやった!(^O^)



ウィードエリアをミドストでやりながら沖へ。

水深4〜5mのウィードアウトサイド迄の間は何処からでもバスが出てくる。

アウトサイド付近に居るバスはどいつもこいつもお腹がパンパンのデブチン♪



相変わらずチビまみれだけど、このポイントで一番良いスポットを絞り込んで丹念探ってたら・・・
続きを読む >>
| バス釣り | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
10月10日 釣り日記
場所 近江八幡市某所
天候 晴れ
時間 6:10〜15:30
気温 11-22℃
水温 22℃前後
水質 スティン
水位 -34cm
放水 15t/sec
釣果 46cm頭に71本
10月2週目の3連休1日目♪
高島市某所に行きたいと思いつつ、南東の強風予報で断念。
6日前に一部のポイントのみ浮いた湖東の浜とロックエリアの調査へGo♪

6時過ぎにエントリー。浜から出て2〜3mラインに浮くもウィードが無くてバスも居なくて・・・
プラグでの釣りを早々に見切り、いつものミドストでロックエリアを探索♪

岸向きのファーストブレイク付近には豆バスしか居ないのか?ツンツンとしたアタリのみで魚は確認出来ず・・・

沖向きにキャストして3m以深のポイントを探るとパタパタと♪



東寄りの風で進行方向に対して追い風の筈なのに、フローターの進みが遅い。
長命寺方面から流れてくる還流が意外と早くてビックリこいた!

ここいらのロックエリアで一番良いポイントまでやっとこさ!(笑)



あのデカイ岩の向こうは浅くなってて、その手前がA級ポイント?

遅い艇足にヤキモキしながらファーストブレイク方向にキャスト。
ボチボチと子バスが釣れ始め・・・
続きを読む >>
| バス釣り | 18:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
10月4日 釣り日記
場所 近江八幡市某所
天候 晴れ
時間 5:50〜11:50
気温 12-23℃
水温 22℃前後
水質 マッディ
水位 -30cm
放水 40t/sec
釣果 57本
もうそろそろか?なんて気になってた湖東某所に浮いてみた。

なんと!朝一に金色に輝くバスを・・・



いやいや、色温度の低い朝日がバスを照らしていただけやね。(^^;

目当てのポイントは岸からすぐ近く。東西に200m南北に100m程の範囲だけで浮き、昼までに37cm頭で57本。
前日の釣果と合算し、今週末の釣数が200に達したところで納竿。

濁りで苦戦を強いられたとは言え、まずまずの釣果。
これから先が楽しみなポイントでの釣行やった。
| バス釣り | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
10月3日 釣り日記
場所 高島市某所
天候 晴れ
時間 5:40〜16:00
気温 12-23℃
水温 21〜23℃
水質 マッディ/クリア
水位 -30cm
放水 40t/sec
釣果 143本
何処で浮こうか悩んだ末に・・・
選んだ場所は何度も下見して浮かなかった高島市の某所。



半月ほど前に浮いた場所の近く。その時はウィードの中でのミドストが良かったけれど、この日は同じ水深4m前後だけどウィードアウトサイドや、6mまでのブレイクにバスが移動していた模様。

サイズは37cmまでだけど、湖北の子バスが沢山遊んでくれた。



秋だけど DSフォールで 入れ食いや♪


朝の冷え込みがきつくて陽があがってからでないとバスは釣れなんだ。
日中も風が吹いたらウインドブレーカー着てても寒かったなぁ。

風を読み 移動は楽々 往復4キロ

読みが外れたら、適当に上陸して浮き輪をしぽめて木の陰に隠してクルマの所まで歩く覚悟で大移動したけど、風が味方になって楽チンやった♪
けど、移動中は全然釣れなんだわ。(;^_^A アセアセ・・・

入れ食いポイントを2ヶ所見つけて効率良く数釣り出来た釣行やった。
| バス釣り | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月27日 釣り日記
場所 大津市 困った時の某所
天候 曇り
時間 8:18-11:20
気温 20-25℃
水温 24℃前後
水質 スティン
水位 -28cm
放水 250t/sec
釣果 53本
湖東エリアの某所がとても気になり行ってみたもんの・・・
北よりの風とウネリが強く、岩場からのエントリーは危険と判断して移動。

クルマを走らすこと約30分。困った時の某所で浮くことにした。



夜明けからお昼前までで子バスのみ53本の釣果やった。

ウィードエリアのミドスト。アウトサイドのDSフォール。そして、○○際でのノーシンカーワームが楽しかったなぁ♪
| バス釣り | 14:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月26日 釣り日記
場所 高島市某所
天候 曇り晴れ
時間 5:20〜12:20
気温 19-25℃
水温 23℃前後
水質 クリア
水位 -26cm
放水 250t/sec
釣果 151本
バスを沢山釣りたくて、浮いた場所はおなじみの高島市某所。(笑)



曇天で明るくなるのが遅くて5時20分頃スタート。朝イチのトップやミノーにバイト無く・・・ここいらのバスは朝寝坊なんかもね〜。

本命ポイントまで何も無し。(;^_^A アセアセ・・・

存在確認にULスピのDS投げたらお出まし♪

エサが豊富なんかして腹パンパンのバスが釣れるから此処が好きなんやね〜。



水深4〜5mではDSがメイン。子バスばかりやけど・・・



6mラインでも豆バスが釣れ、何処にでも居た感じ。
やっぱ、カーブフォールで放置が一番釣れるね♪

3mラインのウィードエリアでミドストが好釣で数釣り修行♪



相変わらずのチビまみれだけど、流れや風の上手にキャストするのが吉やね。

いちおうベイトタックルでデカイのも狙ったんやけど・・・



お父ちゃんやお母ちゃんは留守やったみたいや。

お昼に近くなると気象予報通りに北風が強くなってきた。

その風に押されつつ上陸地点を目指すが・・・
風を背に受けて移動速度を極力抑えて釣りをしながら戻るのだ♪

風下にキャストして丁寧に引いてボチボチ追加し・・・漁港のミオ筋でちょいとマシな引き♪

チビまみれになってたら35cmがとても大きく感じるから不思議(笑)



上陸寸前にラインの撚れを戻そうとキャストしてロッドをリールごとクルクル回転させてたら何か食ってるミタイナ?



最後に豆バスが釣れてカウンターは151となりました。



お昼頃からの強風予報で午前中のみと決めてたんでええ感じであがれたね♪

デカイのは行方知れずだったけど、チビが沢山遊んでくれて面白かった。

ミドストが楽しい数釣りの半日釣行やった♪
| バス釣り | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月21日 釣り日記
場所 高島市某所 2ヶ所
天候 晴れ曇り
時間 5:20-10時頃移動〜15:00
気温 16-26℃
水温 23℃前後
水質 クリア
水位 -31cm
放水 15t/sec
釣果 100本
シルバーウィーク 3日目♪



朝イチは安曇川近くのお気に入りエリアでスタート。

イエローマジックで1尾、阿修羅で3尾・・・
先週と違って出だしから快調♪?

いやいや、本命ポイントでは何か違う。居るんだろうけど渋い((+_+))

5m以上のディープを探ると・・・37cm



期待の6m以深で良いの掛けるも(T_T)/~~~

3〜4mライン、ウィードエリアのミドストも先週と比べたら不調。

最大でこんなん・・・



釣れてくるのは腹パンパンのバスが多いけど何か違うんやね。

先週見かけたコアユの群れは規模が半減してたけど、それでも25mプール2面程。水面から水深5mまで反応があり、その下に・・・なんだけど、

とても難しく感じて11時頃に上陸して移動。(^^; カウンターは52

クルマで10分ほど移動して浮いたのがコチラ。



水深3mのウィードエリアや4m弱のウィードアウトサイドに浮いてウィードの中をミドストでやって快釣♪



一時は入れパク♪ 20〜30センチのバスで楽しめた♪

ちょいと移動して3mのブレイクライン狙い・・・そして凹む((+_+))
うーん、このシルバーウィークはデカいのと縁が無いみたいやね。(^^;

ならば数で♪ なんて頑張るが、カウンターが90を過ぎたところで、
連続10数本バラシ ($・・)/~~~

スランプ突入やね(;^_^A アセアセ・・・

北風が強くなる中、目標の3桁目指して頑張り試行錯誤。

アウトサイドはダメ。インサイドもダメ。やっぱ、中やね。
DSでやると激チビ。ミドストでちょいとサイズが良い。

相変わらずバレが頻発し、風に抵抗して静止続け・・・

15時前にやっとカウンターに100が入る。そして納竿。



朝浮いた所より平均サイズが良く、エントリーポイントから釣れるポイントも近くて良い場所やった♪

案内して頂いたS氏に感謝です。♪
| バス釣り | 09:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月20日 釣り日記
場所 守山市某所
天候 晴れ
時間 5:00-12:00
気温 16-26℃
水温 24℃前後
水質 スティン
水位 -30cm
放水 120t/sec
釣果 68本
シルバーウィーク 2日目♪

本日も北湖は強風予報なんで、悩んだすえにいつもの場所へ (^^ゞ

午前5時にエントリー。シャローはウィードまみれになりつつあるなぁ。
ブレイクラインまでイエローマジックで頑張ったけど何事も起きなんだ。

ならばと阿修羅にバトンタッチ。やっぱ優等生はええ仕事しよります。



琵琶湖大橋をバックに記念撮影♪ けど、あとが続かん。(+_+)

そのまま沖に出ていつも通りにチェック。
うん!6mラインまでで平均30センチほどで最大37センチ。
ブレイクラインに戻るまでにカウンターは20.まぁまぁ楽しめた♪

そして、ブレイクラインを北上。

あれれ?ミノーに全然アタック無し。((+_+))
水門前まで頑張ったけど、我慢しきれずにミドストにチェンジ。

ちょいと湖底変化のある場所でやっとまともな引きが・・・



スピード感と重量感を兼ね備えたファイトで走り回って楽しかったなぁ♪
釣って一番楽しいサイズの37センチ君でした〜。

旧河口跡名残のサンドバーでのウィードアウトサイドエッジ。
水深は5m弱。その岬状になった先端付近で30クラスがぽろぽろと♪

そして、通称L前へ・・・
チビばかりやったんでULスピニングでやってたんが間違いやった。

成す術も無く・・・_| ̄|○

北風が吹きだしたタイミングでエントリー地点へと向かって移動。

ミドストでボチボチ。けれど続かん。

エントリー地点の前のウィードアウトサイドでやって、結局子バスの数釣り。

で、お昼ちょうどに納竿。



うーん、全般的に魚影が薄い。
入れ食いなんて皆無。けれど、全く釣れん事は無い。

バスを探すのがとても辛く感じた半日やったね。

此処にはええのん居るやろ♪ってなポイントでチビが来ると嫌になってくる。
そして油断してたらプッチン!(笑)

散発的なバイトに集中力は途切れ、数釣り狙いで浮くも伸び悩む数。

良い時は3桁当たり前のエリアだけに少々不満が残ったけれど、
見込んだポイントで30クラスの数が出て楽しめた釣行やった。
| バス釣り | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月19日 釣り日記
場所 大津市 困った時の某所
天候 曇り晴れ
時間 8:18-11:58
気温 18-25℃
水温 24℃前後
水質 スティン
水位 -28cm
放水 120t/sec
釣果 41cm 以下71本
シルバーウィーク 1日目♪

安曇川方面へ行きたかってんけど、前日発表されたとんでもないほどの爆風予報に一旦は釣行を断念。(+_+)

そやけど、やっぱ浮きたいやん! で、困った時の某所なら何とかなるやろと思うて浮いてみた♪



午前4時半に準備開始。夜が白み始めてからエントリー。

朝一のトップではイエローマジックは駄目で、デカハマクルRに2バイトノーフィッシュ。

4mラインまで出たら阿修羅で南下。
マリーナ澪筋の南側ウィードエリアでボチボチと♪



今朝の阿修羅くんは4尾連れて帰還してくれた♪

ミドストも快釣♪ すべてチビだけど一時は入れパク状態に♪

南の5mラインでデカ狙い♪ けど、居たのは30cmほどまでの子バスのみ。

こりゃダメだ!と、ULスピニングタックルを今日のメインに任命(笑)

4mラインに浮いてウロチョロと、釣れる釣れる釣れる・・・チビだけど!

あれっ?なんやバスと違う様な??けど、グングン潜ってオモロイ!
何やと思たら、デカギルちゃんやった! 23cmで記録更新じゃ♪(笑)



まぁ、この子は外道なんでノーカウント!

なんやかんやで10時ごろに50尾達成♪



でも、そのタイミングで北寄りの爆風が吹き始めてきた。(+_+)

けど、某巨大ストラクチャーの5mライン。
その際から風下側にワンキャスト分の位置に良いウィードが有るのを見っけ♪

周りは爆風、北湖からの大きなウネリや白ウサギがピョンピョンしてたけど、
両サイドから回り込む風と波が打ち消し合って浮いてるとこだけ超快適!

そんなポイントでまたまた入れ食い♪

11時過ぎ、ゲロ痩せの41センチが出たけど・・・画像は省略。
そして、喰いが落ちてきたので強風だけど移動。

うーん、やっぱ、さっきのトコだけやったなぁ・・・

で、12時終了に向けて岸方面へ。

3mや2.2mでも子バスが遊んでくれて・・・

またまた激チビをやらかしてもうた!!



ちゃんと計って110mm♪ チビだけど、これでもバスなんでワンカウント♪

1.8mと0.9mは何も無く岸へ到着。納竿は11時58分やった。

さすが、困った時の某所。(^o^)
良型は出んかったけど爆風でも楽しめた釣行やった。
| バス釣り | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月13日 釣り日記
場所 守山市某所
天候 曇り晴れ
時間 4:50-11:30
気温 20-25℃
水温 25℃
水質 マッディ
水位 -18cm
放水 全開放水
釣果 41cm1.2kg 以下36本

祝!2015年シーズン4桁釣果達成♪



いつもの場所に午前中釣行。

台風の影響で濁り強し。イエローマジックで2本釣れて期待したけど・・・
その後はこの日のバスに波長を合わすことが出来ずに苦戦。
バイト多発なれど、ファイト途中でフックオフ頻発($・・)/~~~

うーん、マイッタ!と、子バスタックルで遊びに徹し年間4桁達成。

最大魚は41センチ1.2キロやった。



何はともあれ、年間の大きな目標のひとつを達成しうれしい釣行やった♪
| バス釣り | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月 12日 釣り日記
場所 高島市某所
天候 曇り晴れ
時間 4:50-11:30 13:00〜17:30
気温 18-28℃
水温 25℃前後
水質 クリア
水位 -14cm
放水 全開
釣果 52m2.1kg 51cm3.2kg 44cm1.8kg 以下123本

長年の念願やった湖北の50アップをやっと獲ったどぉ〜 (^^♪



画像のバスは51cmの3.2kgやった♪
続きを読む >>
| バス釣り | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
9月5日 釣り日記
場所 守山市某所
天候 曇り晴れ曇り
時間 4:50-15:20
気温 19-28℃
水温 26.5℃
水質 ささ濁り
水位 -29cm
放水 220t/sec
釣果 53cm3.2kg 52cm3kg 42cm1.5kg 42cm 以下59本
今日も釣り場はいつもの場所♪



午前3時半頃に現着。既にフローターの準備を終えた方の後ろに停車。
土手を駆け上がり湖上視察。そして、前方車両の方にご挨拶・・・
周りは暗くてお顔は見えなかったけど、声聞いてあれれ!?
琵琶湖に浮き始めた頃によくお世話になったS氏でした〜
懐かしい人と暫しの間イロイロ情報交換し、S氏はお先に湖上のヒトへ。

なんやかんやと4時過ぎとなりボチボチと準備開始。
夜が白みだした5時少し前にエントリー♪

S氏はすでにブレイクラインより沖でプラグを引いてる模様。
わてはポッパーで釣りたくてシャローエリアでS−Kポップで頑張るが、
2バイトノーフィッシュの存在確認のみにて諦める。

そして、ブレイクラインへ・・・

S氏の狙うバスは理解しているので、ワテはわてのバスを釣るのみ。
彼がやった後で釣りするのも、同じポイントでやるのも全然平気♪
全く違う魚を狙っているので、どちらかが釣っても、その何を如何して如何釣ったと言う情報をお互いに共有出来るので、次なるチャンスに彼が釣ってたバスをワテが狙うのもアリで・・・笑

この関係こそが、お互いに(理解し合い)自分に足りない部分を補い合い、インスパイア&リスペクトしあえるプカ友と言うもんやねん。

明るくなってきたので、少し早いけどソリッドカーボンスパイラルにJHを結んでスワンプクローラーのワッキー掛け♪

で、早速お出まし♪



スマホでサイズ確認用に取り残した画像でちゃんと写ってないね〜f(^^;
42cm。ウエイトは計り忘れたけど、まぁええか!

しばらくして7mラインで軽い魚信、そして力強いファイト♪
さっきのよりサイズアップか?なんて期待したけど・・・



太っちょの42cm1.5キロやった。

そして魚信の無い時間が続き・・・
少し過密気味の5.5mライン。S氏と合流する寸前に小さな魚信。
重たい生命感を感じつつフックセットすると強烈な締め込み!そして跳ねようとする気配を察知して、そうはさすまいと頑張るも派手なジャンプ!
その魚体見て思わず『でけー』って叫んでしもた。笑
上へ下へ、そして右に左へ・・・うん!ええファイトや♪
体高の有るバスでめちゃくちゃファイトは楽しかったけど、顎を掴んで引き揚げたら、身体が短いミタイナ?



パッと見で52cm?なんて言ってて検寸台に乗せたら、尾閉じで54cm?
いやいや、頭をしっかりと左の板に押し付けて尾っぽを開いて52センチ。
ウエイトを計ったら3キロもあってびっくらこいた!笑

そして、ブレイクラインをミノーで流しつつ移動。

で、行った先も帰りも全くダメで省略

元の場所で・・・

陽があがり、釣れていないのか?早朝に過密気味だったポイントはS氏のみ。
ワテの釣りは正にこんな時にこそ威力を発揮?
ハラボテ39cmに、見事なヒレピングリーンバックの30ちょい。
チビ交じりだけどボチボチと飽きない程度に釣れて・・・
ふと、周囲を見回すと過日に爆裂したデカバスポイントにバスボートが浮いている。盛夏のポイントなんやけど、まだ居るの?なんて注視していたら、マグナムスプーンでええのん出たみたい!

もしかして、ワテのバスが残ってるかも?なんて時間を空けて行ってみたら・・・



居ったでぇ〜♪ ワテはむっちゃうれしいわぁ〜〜(^^♪

53cm 3.2キロのデブチン♪ この子も強烈なファイトやった♪

お昼になり、納竿しようかとも思ったけど別の未チェックのポイントが気になって行ってみた・・・けど、アカンかった。(笑)

エントリーポイントの真ん前まで戻り子バス釣りして遊び・・・

あかん!釣れん!なんでやねん?とか、ブツブツ言ってたけど、なんやかんやとデカイのからチビまで総数で63尾の釣果やった。

ええ時を基準にして考えるさかいあかんねんね。

回遊のデカいのは気まぐれの単発。子バスの数釣りは群れが散って苦戦。
結果には大満足やけど、内容的にはメッチャしんどい釣りやった。
| バス釣り | 21:37 | comments(4) | trackbacks(0) |
8月29日 釣り日記
場所 守山市某所
天候 晴れ
時間 4:50-17:50
気温 24-28℃
水温 27.5℃
水質 ささ濁り
水位 -27cm
放水 30t/sec
釣果 54cm 3.1kg 45cm 1.7kg 44cm 1.4kg 42cm 以下96本
今日も釣り場はいつもの場所♪



自宅発午前2時。約一時間半で現地に到着。
いつもより沢山のアングラーが訪れている様で多数のクルマが停まってる。
準備して湖岸に向かうと、湖上には沢山の先行者。
そして、平行してポイントへ向かうゴムボ―ト・・・

人気エリアだけあって、夜明け前なのにえらい大賑わいですわ〜笑

エントリーしてすぐのシャロ―ではS−Kポップに頑張ってもらうも異常なし
ファーストブレイク付近からは空いた場所へ進むしかない・・・みたいな?

夜明けの時間帯、回りではぼちぼちと良いサイズがあがってる。

わてはと言うと、大型確信のバイトを痛恨の・・・で、なんとか42センチ。



そして、38cm、37cm・・・ 釣って楽しいサイズだけどね〜

こりゃ、アカン! わてはわての魚を探して移動開始じゃ・・・

水温は27度前半。ミノーに期待するも、移動中はまさかのノーバイト!

目当てのエリアのウィードエリアも何故か沈黙。やはり濁りの影響??
続きを読む >>
| バス釣り | 09:33 | comments(2) | trackbacks(0) |
8月23日 釣り日記
場所 守山市某所
天候 晴れ
時間 4:50-8:40
気温 23-26℃
水温 28.5℃
水質 スティン
水位 -16cm
放水 220t/sec
釣果 46cm1.7kg 45cm1.8kg 42cm 以下8本
前日は雨後の爆風によりやりたいポイントに入れず・・・
なので、朝だけと決め、子バスの数釣りも捨て、サイズ狙いで浮いてみた。

夜明け前にエントリー。しかし湖上には数分前に先行したフローター4名がめぼしいポイントに浮いていた。
まぁ、そんなことは気にせず、自分は自分の釣りをするだけ♪

今日も朝から南寄りの風が強く波立っていた。とりあえず表層系のK−Oミノーを引いて2バイトノーフィッシュ。存在確認したのみやね f(^^;

ブレイクライン上に居る先行者をさけて大きく迂回。
そして、前日に浮けなかったデカバスポイントへGo♪

途中のちょいと期待していたポイントは38センチ止まり。

そして、ポーターとバッティングし、彼等もわてもダメダメ。

そして、本命ポイントへ♪
ボトムに魚影を確認し、30後半君。

期待の実績場でフォールにバイト♪
ずっしりと重いファイトを堪能し無事にランディング♪
46cm1.7キロのヒレビンバスでした〜 (^O^)



ちょいと移動したところの実績場で、着底寸前にバイト♪
なかなかええファイトでちょいと期待したけど42cmやった。
コロコロのデブチンでナイスなコンディションやった。



で、帰りしなの実績場。
ボトムでじっくりとアクションさせてたら引っ手繰る様なバイト♪
重量感のあるファイトでむっちゃ楽しかったけど、掛けてからの泳ぐ様子で40後半とサイズまで分ってしまうのが辛いかも?

やけに重たい引きやと思ったら、コロンコロンのデブチンやった。
45センチやけど、ウエイトは1.8キロで吃驚したで(^^♪



そして、先行フローターさんと挨拶し、すれ違いざまにチビが連発。
たしか、4投連続で掛けた様な?
わてにしたら当然なんやけど、吃驚してはったんで、釣り方を細かに解説してあげてその場を去りました。

デカ狙いにベイトタックルオンリーで朝だけ限定。
狙いのポイントで太っちょの40up3本釣れて満足の結果やった♪
| バス釣り | 11:13 | comments(2) | trackbacks(0) |
8月22日 釣り日記
場所 守山市某所
天候 曇り雨
時間 4:50-12:40
気温 26-29℃
水温 29℃
水質 スティン
水位 -16cm
放水 220t/sec
釣果 43cm×2 40cm 以下58本
いつもの場所でいつもの釣り・・・
朝から南よりの風やったけど、北からの風にかわった途端に雨が降り、その後は北寄りの爆風。
北風が吹いてからサイズ狙いでやりたかったポイントに行けず終い(笑)

数はそこそこ、サイズに不満が残り、反省点がふたつの釣行やった f(^^;

で、いつもの時系列釣り日記は割愛し、良いとこだけのダイジェスト♪

朝一番、西寄りの風で波気のある湖面やったけど、前回の釣行から結びっ放しだったイエローマジックから投入♪

いつもはドッグウォーク主体のアクションなんやけど、波立ってたんでスプラッシュ主体のアクションで引く。
すると、チビだけど横っ飛びのバイトで釣れた♪
そのチビをヒントにイエローマジックで続投を決意!

ストップ&ゴーで引いてると、派手なバイトで結構な引き!
37センチやけど納得サイズのええバスが釣れてメッチャ嬉しかった♪



イエローマジックで4バイト3フィッシュ。
シャローからファーストブレイクのトップゲームは高活性で面白かった。

ちょいと離れたポイントに向かう移動中はブレイクラインより沖に浮いてミノーを引くのが面白いねん。
そのブレイクラインにはバスボートの先行者が多く入っていたけど、空いたタイミングを見て移動開始。

すぐにチビが釣れ、そして鋭い魚信で重い引き。
ロングキャストしてワンアクションでバイトしたんで楽しめた♪
39センチもありゃ立派なバスやね♪
わてにしたらプラグで釣れてくれたらチビでも嬉しいけど、このサイズだとメッチャ嬉しいわぁ〜♪



その後も快調に釣れ、5バイト全部手元にバスを連れて帰ってきはりました。

いつもやったら阿修羅なんやけど、何や知らんけど振り幅が広くて浅いレンジを引けるK−Iミノーが目に留まっての起用やった。

この日もプラグで8尾の釣果。わてにしたらお祭り騒ぎでっせ〜(^^♪
| バス釣り | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
8月16日 釣り日記
場所 守山市某所
天候 曇り
時間 4:50-11:20
気温 22-28℃
水温 30℃
水質 クリア
水位 -27cm
放水 15t/sec
釣果 47cm1.7kg 43cm×2 42cm 以下46本
夏季休暇最終日
お家に居てても食っちゃ寝とダラダラ過ごしてしまいそやったんで出撃♪

場所は何も考えずにいつもの場所♪

夜明け前にエントリー。いつもの様にトップ投げて・・・何事も無い。
フローターで先行している方にも何も無い様子。
風が止み・・・大好きなイエローマジックも不発。

ありゃ? 3日前のファーストブレイク周辺は魚っ気ムンムンやったのに。
今日は全く生命感を感じない。(><)

そんなこんなで日の出♪



うーん、マイッタ!と、フルソリッドスパイラルロッドを手にしDSや。

バスは居るはずや。けど、ライズは皆無。やる気無くしてボトムに張り付いてるんとちゃうかいな? まだ薄暗いさかい、フィネスワームのWMレッドのチャートテールをセットして存在確認や。

うんっ!確かに底ベタで居てた。チビだけど。(笑)

30cm台も混じるけど、どうも画になるバスが釣れん。

3日前に良かったポイントは何故か不発。

ちょいと移動し、開始から2時間経過してやっと42センチが釣れた♪



一通り回ってカウンターは22となり、3日前と同様の数は釣れたけど・・・

風が吹いてきたのでもうひと頑張りする。が、バイトが有っても何故か手にすることなく・・・
何をやってもダメな時って正しくこの時やなかったろうか?(笑)
もう少しって時にポーターに先行されて腹立てて釣りするとアカンね!
2か所で二人に先こされ・・・彼らもダメやったけどね〜。

ちょいと場所をかえて気分転換してから再開♪

お茶を飲もうとしてペットボトルの蓋を外した時に魚信♪
ちょいと焦りながらファイトしてランディング♪

メッチャ元気な43センチやった♪



ぼちぼち戻ろうとして移動中に重たい魚信♪
ちょいとサイズに期待したけど、泳ぐ様子で40後半かな?と。

検寸台に乗せたら47センチやった。ついでに目方量って1.7キロ。



ちょいと進んで、また来た♪ 釣って楽しい42センチやった♪



子バスの数釣りポイントに到達し・・・スピニングロッドのガイドに糸を通してなくて、スパイラルガイドロッドで継続。

カウンターが50となったので打ち止めして納竿♪

結局、スピニングタックルは持って浮いて出ただけで全く使わんかった。



天候はずっと曇。快適に過ごせてよかったなぁ・・・
| バス釣り | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
8月14日 釣り日記
場所 湖西の某浜
天候 曇り
時間 5:00-6:30
気温 26℃
水温 30℃
水質 超クリア
水位 -26cm
放水 15t/sec
釣果 32cm頭の6本
前日に驚愕の釣果を得て大満足なわてやけど、釣り終わってから温泉に入って夕飯を調達して湖岸Pでゆっくりと余韻に浸りながらブログを更新。そのまま寝落ちして、未明に目が覚めた。帰宅しようかと思たけど、折角なので早朝だけでも何処かに浮いてみることにした。

そんなこんなで、湖西の浜での調査プカ♪



水面まで伸びたウィードエリアをノーシンカーで探るも何もなし。

阿修羅でも何事も無い。

仕方がなく、バスの存在確認するために前日同様の釣りを試す。

ウィードアウトサイドの内側でバイト!
32センチだけど居てた♪



6mラインに出るとフォールで喰ってきた♪



サイズ以上の引きをするから湖西バスはたまらんね♪



けど、チビばかり。f(^^;

とても良い景色と綺麗な水でのんびり浮いて釣りするには最高の場所なんやけど、予想通りと言うか、まだまだ時期的に早過ぎたみたいやね。

ULスピニングの数釣りセットを出すまでもなく6時半に調査終了。

今後に期待の湖西の浜でした〜(^^♪
| バス釣り | 09:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
8月13日 釣り日記
場所 守山市某所
天候 雨曇り雨晴れ
時間 4:50-13:20
気温 23-27℃
水温 30℃
水質 クリア
水位 -26cm
放水 15t/sec at AM6:00
釣果 54cm3.4kg 51cm2.3kg 49cm2.4kg 46cm×3 43×2 42 以下53本
ヒットルアー ズーム ミートヘッド
夏と言えばいつもの場所。なんや爆裂したみたいやで♪



久しぶりの雨予報。湖上では涼しく快適に過ごせるんやないか?
なんて思て出撃したけど・・・自宅から琵琶湖までずっと土砂降りの雨の中。

でも、琵琶湖に着いて車内でタックルの準備してたら雨が止んだ♪

曇天やけど、空が少し白んだ5時前にエントリー。
西よりの風で波が少々。まずは510MLRBに結び放しだった金魚・頭から。
けど、何も起きず・・・
スランプのデカハマクルRの代打にKOミノーを起用。
一投目の着水直後にちょんちょんとトゥイッチ入れたらガバッ!て水音♪
チビだけとトップで釣れたらやっぱ嬉しいよね♪

ちょいと沖に出たので次は64MLFBの阿修羅クン。
何と言うか、とても優秀なルアーで非の打ち所が無い。
着水後にトゥイッチしたらガンッ!
またチビだけど嬉しい♪

いつもならブレインライン沿いに北上し・・・なんて展開なんやけど、
ちょいと先にやっておきたい気になるスポットがあったのだ♪
続きを読む >>
| バス釣り | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
8月8日 釣り日記
場所 守山市某所
天候 曇り晴れ
時間 4:45-14:45
気温 26-35℃
水温 32℃
水質 クリア
水位 -22cm
放水 15t/sec
釣果 43×2,42,40 以下160本
先週の釣行で復活の兆しを感じたいつもの場所。

朝一のトップにアタック多数なれど、全然のらんし、のってもバラシの連続。
あきまへん!今日はトップの気分やないらしい・・・f(^^;

ならばと、阿修羅を結んだミノシャ用MLベイトロッドを手にする。
うん!今日もジャーク&トゥイッチに好反応♪
今朝は阿修羅が12尾つれて帰還してくれた。(^^♪

わてにとってプラグの釣果は、エントリー地点からメインエリアへ向う途中の行き掛けの駄賃みたいなもん。
そやさかい、12尾も釣れたらお祭り騒ぎですねん!

で、メインとなるエリアのスパイラルガイドロッドでの釣り♪

今年はウィードの生育がよろしくなくてアウトサイドは4〜4.5mライン。
そやのにベイトフィッシュの回遊は6mラインより沖。
幼稚園や保育所と化したウィードエリアにデカい奴の気配は無いみたい。

片っ端から数撃ちゃ当たる作戦発動して撃つしかないね。

うーん、なんや知らんけど、アベレージサイズが下がったみたいな?

とりあえず40upが3本・・・1本検寸&撮影前に脱走し画像無し。f(^^;



ベイトの回遊でスイッチが入ってる時は中層に居てて、フォールに反応するんやけど、お休みモードかしてボトムに着いてからバイト多発。



軽めのシンカーじゃバイトが遠く、いつもよりちょいと重いのでストン!と落とした方がバイトが出る様に感じた。

サイズは伸びんかったけど、どいつもコイツも腹パンパンでナイスコンディションなバスばかり♪ 一通り回った時点でカウンターは50超え♪

そして、岬先端沖のウィードアウトサイドエッジ付近へ・・・

昨年はサッパリ駄目だった子バスの数釣りポイントが復活しており、8ポンドラインを巻いたデカ狙いタックルに釣れ出す始末。

ULスピニングロッドに持ち替えて数釣りモードにスイッチオンじゃ。

釣れる釣れる釣れる・・・曇天から快晴になり、風が止んでベタ凪になっても喰いは止まらん。とりあえずカウンター99でロッド持ち替え。

100尾目はデカイので♪なんて思惑はチビに阻まれてしもた。(笑)

そして、北風が吹き始めたんでまたデカ狙いへGo♪

うーん、微妙・・・43センチ。



その他、十数尾追加し、カウンターを確認したらイイナやった。

ミドストで流しながら南下してエントリー地点付近へ。10尾ほど追加。

そして、エントリー地点付近の好ポイントにて子バスまみれになりつつ、手を替え品を替え、30数尾追加したところで雷鳴が轟き風が強くなったので納竿。

いつもの場所、子バス湧いてて面白かったなぁ、(^^♪
| バス釣り | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
8月2日 釣り日記
場所 大津市某所
天候 晴れ
時間 4:30-8:22
気温 26-28℃
水温 30℃
水質 クリア
水位 -21cm
放水 80t/sec
釣果 41cm頭に41本

やっぱ、こっちも気になるポイントで・・・朝だけと決めて浮いてみた♪



夜明けちょっと前にエントリー。
空が白み始めてからトップで3バイト2フィッシュ♪



ミノーにも好反応。プラグで釣れたらチビでも嬉しい (^^♪



ミノーで続けてたら、今シーズン一番良いスポットで41cm。



ミノーは5バイト4フィッシュ。

プラグで6尾も釣れて40upも♪ わてにしたら珍しい展開。

けど、あとはチビだらけ・・・

幼稚園、いや、乳幼児の保育所みたいな感じ(笑)

トップ、ミノー、ミドスト、DS、ヘビーDS、ノーシンカーワーム・・・
持って出た5本のロッド全てで釣れたので良かったなぁ。

チビまみれやったけど、最大サイズも釣数も良い数字が揃ったところで納竿。

良い結果の釣行やった。。。と、記しておこう(笑)
| バス釣り | 10:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
8月1日 釣り日記
場所 守山市某所
天候 晴れ
時間 5:00-13:00
気温 25-34℃
水温 29℃
水質 クリア
水位 -21cm
放水 80t/sec
釣果 43,42,40 以下52本

本日の釣り場は半月ぶりのいつもの場所♪

朝一のトップで一本♪・・・なんて頑張ったけど、デカハマクルの着パクでブルーギルがパシャ!っとお出まし。あんたやないねんなぁ。f(^^;

ボチボチええ頃合になってもライズは皆無。
やっぱ、ウィードが乏しいのが影響しているのかバスの着きが悪いみたいね。

で、ブレイク沿いに阿修羅を投げながら北上。うん!チビだけど4本ほど♪
昨シーズン唯一生き残ったポイント付近は今年もええ感じ♪

お目当てのポイントには先行者が居たけど、此処のバスを釣る為に組んだフルソリッドカーボンスパイラルロッにDSをリグって別場所からチェック開始♪

ちょいと深い場所だけどボチボチ釣れ始め、何尾目かにやっと40up



平均サイズは35cm以上で釣りしててオモロイけど、デカイの居ないね。

うーん、43cm・・・



快晴微風ベタ凪だけど、居てたら食う。けどサイズが・・・40cm。



北の方を一通りチェックして40up3本。この時点で数は22尾。

軽い北風に押されエントリー場所付近へ南下。
移動がラクチン♪読み通りやね!

こちらも同様にチェックしたけど、めっちゃええ体型した36cmと数尾。



うーん、良い時だったらベイトタックルのみで3桁釣れたのに・・・

で、ちょいと釣り足りんかったんでULスピニングロッドで数釣り♪
平均サイズは25cmほどだけど、CCベイトで20尾ほど追加し、50本と納得出来る数が釣れたので納竿。

今年のいつもの場所。まだまだ本調子やないけれど、もっと釣れる様になる筈やと、微かな期待を感じた釣行やった。
| バス釣り | 18:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月25日 釣り日記
場所 近江八幡市某所
天候 晴れ強風
時間 5:00-13:00
気温 32℃
水温 26.5-27.5度
水質 ステイン
水位 -6cm
放水 全開
釣果 最大38cmの24尾
台風で大増水の琵琶湖。週半ばにも雨が降り、一週間ず〜っと全開放水が続いて、やっと当日になってやっとマイナス水位。
南湖エリアは白濁りと本湖からの流入による水温低下でパス。
奥琵琶湖エリアも考えたけど、先週浮いた湖東ロックエリアへGo♪

目指したポイントはココ! 以前は北周りルートやったけど、今回は南周り。



通称 軍艦島やね。まだ時期的に早いんかもね?そやけど、現地に着いたら激ヤバの南西風でポジションキープがやっとこさ。回り込んで徹底的に・・・なんてやってたら帰れんみたいやったんで、見に来ただけになってもうた。(笑)

近くの漁礁をカーボンソリッドスパイラルロッドでやってみたけど、風と湖流の向きが正反対で位置取りに難儀して釣りに成らんかった。 f(^^;

まぁ、前回浮いて行かなんだポイントの様子見やし、いつかまたええチャンスにも巡り会えると思うさかい、今日みたいに駄目でも気にせんことやね。

で、本日の釣果は軍艦島までの往復でボチボチと♪

岬をまわったところのええ感じのウィードがあったワンドで38cm♪



魚礁ポイントの岸寄りで30cm程のん♪



あと、30cmクラスを数本。30以下のチビもアベレージサイズが上がった様な感じで面白かったでぇ。

ええ天気でむっちゃ暑かったけど、気持ちのええ景色と風に時々バス・・・

サイズ的には不満が残るけど、欲を言うたら罰が当たるんで納得しとこ。
| バス釣り | 18:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月19日 釣り日記
場所 近江八幡市某所
天候 曇り雨
時間 5:00-9:40
気温 26℃
水温 25度
水質 ステイン
水位 +10cm
放水 全開
釣果 52cm3.1kg 40cm,,,以下17本
前日は温泉に入ってから車中泊♪
目指した場所は、昨年同時期の雪辱を果たすべく湖東ロックエリア。



ブログ記事には残してないけど・・・デカバスにジャンプ一発バイバイキーン!ってされた光景は脳裏に焼き付いて離れまへん。

高水位でエントリー地点に不安が有り、夜が明けてから出陣。
案の定、アテにしていた崖下の浜は水面下となってたが難なくエントリー。

サミーを打ちながら移動開始。すると、子バスが何度もアタックするが全然ラインが引き込まれん。(--) わてにしたら珍しいほどプラグを投げ続け、水面炸裂多数なれどノーフィッシュ!笑

ミドストにかえて一発目のフォールでチビが釣れたけど、その後どれだけ引いてもノー感じ。f(^^;

やっぱ、奥の手の56ULFSに頼るしかなさそうな気配。

そして、子バスで癒される・・・



岬先端張り出しのウィード付近で好反応。チビまみれでカウンター10を突破したところでエントリー地点付近の方が魚が多いと判断して引き返す。

ぼちぼちチビに遊んでもらい、15尾目にやっとまともなバスちゃん。



カーブフォールの着底寸前にラインが走り40センチ♪

そして、朝一番に子バスがバンバン水面に出たポイントは何故か沈黙・・・

一通りチェックしたけど、まったくもって全然釣れん(++)

朝一番とは何か雰囲気が全然違うねんなぁ・・・

あんだけボイルしまくってたチビが姿を消した。。。

おや?ひょっとして?? まさか???

ちょいと戻って確認せねば!

すると、期待に応えたかの様にデカバスが出ちゃいました♪



52センチ 3.1キロのデブチンバスじゃ♪

投げたのはいつも通りのタイニーフルークに3/64ozのダウンショット
ロッドは56ULFSにリールはおNewの'14カルディア2004 フロロ5lbライン
垂直系マンメイドの中層にサスペンドしてたみたいでフォールやった。

わてはメッチャうれしいでぇ〜♪

過日の西詰めで再確認した課題を実践し、昨年のリベンジ達成じゃ!

湖東エリアで初の3キロオーバー。記念すべき魚がまた一尾 (^^♪
| バス釣り | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月18日 釣り日記
場所 大津市 湖西の某浜
天候 晴れ
時間 15:30-18:30
気温 28℃
水温 25
水位 +9cm
放水 全開
釣果 36cm頭の4本

週の後半に高知県から島根県を縦貫した台風11号は近畿地方から東海地方にかけて大雨をもたらし琵琶湖は大増水。
前日に日本海に抜けて熱帯低気圧となったものの、移動速度が遅く当日の朝まで京都や滋賀で警報が発令されていた。

当日は早朝からの釣りを断念。雨が上がってから自宅発。

南湖東岸を北上。濁りの回った琵琶湖を眺めながら何所で浮こうか思案。
さざなみ街道は野洲川にタンクローリーが落ちて通行止め(++)
琵琶湖大橋を渡り更に北上。流入河川は何所ともドチャ濁り。
行き着いた場所は蓬莱山のふもと、湖西の某浜。



ベストシーズンにはまだ早いけど、調査も兼ねてとりあえずプカ開始♪

水深4m迄のポイントでミドストでバスを探すが全くのノー感じ

日が傾いてから、夏の釣りでパタパタと・・・



32cm、そして 36cm。



5〜8mラインの中層にサスペンドしてたみたいでフォールに反応。



兎にも角にも水の綺麗なエリアでプカプカしたかっただけなんや。

期待はしてへんかってんけど、釣れてくれて良かったなぁ〜♪
| バス釣り | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月12日 釣り日記
場所 大津市某所
天候 晴れ
時間 夜明け〜8:40
気温 25-27℃
水温 26度
水位 -15cm
放水 220t/sec
釣果 44cm頭の27本
いつもの場所での釣りに渋々納得したものの欲求不満解消に至らず・・・
前夜は車中泊して朝だけプカ♪ 場所は困った時のお気に入りエリアじゃ



なんや知らんけどチビが活発♪ フォールで喰って走りよる。



フォールでダメでもハングオフとか、ギルあたり放置とか・・・
5mラインでもチビまみれ。こんな日はデカイの釣れんね。f(^^;

明るくなってからバイトが出だし8時に30以下のチビばかり25本。

朝だけと決めて浮いたので上陸ポイントへ移動・・・

帰りしなの駄賃にDSシンカー外したチョン掛けノーシンカーで1本追加。



ワームが飛んだのでポケットをまさぐって、ミドストでボロボロになった”3デスアダーもチョン掛けに・・・良い感じで漂ってる(笑)

水深1.9m、2本目シェードでご褒美Fish?
いやいや、最後まで諦めずにキャストし続けるのが大事なんやね♪
浅いところで掛けたので走り回って面白かった。



ちょいとスレンダーな44センチ。オマケで釣れた魚やけど嬉しいね♪
| バス釣り | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月11日 釣り日記
場所 守山市某所
天候 曇り晴れ
時間 夜明け〜14:15
気温 25-32℃
水温 25度
水位 -13cm
放水 220t/sec
釣果 43cm頭の22本
毎度のことやけど、浮く場所に迷うなぁ。
先週朝に良かったポイントで夜明けスタート。

けど、魚っ気がめっちゃ少ない。(+_+)
いちおうプラグを投げたおすも明るうなってもノー感じ。
やっぱ、得意のミドストやないと釣れんのか?

先週よりちょいと深い沖目のポイントでやっと出た30後半。



なんや知らんけど沖に出た?
それともベイトを追っかけて何処かに行っちゃったのか・・・

ソリッドスパイラルロッドで夏の釣りをする・・・



底ベタで激シブのアタリやった。喰いがたってたら中層にサスペンドしててフォールで喰って走るんやけど、5.5m目一杯ボトムやった。

で、ボトムをじっくりやってカウンター12で移動・・・

3〜4mラインを北上しミドストで流すがノー感じ。アカンなぁ・・・

クルマを停めた場所の前を通過し、昨年同時期に爆裂したディープを探索。
先行者が居たので微かに期待したが、ベイトの回遊は皆無で撃沈!f(^^;

いつもの場所と言って過言でないポイント・・・6mラインでやっとバイト。



ずっとノーバイトが続いてたんで、ウルトラライトスピニングにDSリグって直ぐやった。

それにしても激シブで底ベタなのは此処でも同様。4mラインのシェードで30クラスが連発するが、喰いが浅いのか4バイト2キャッチ。

いつもの場所は全般にウィードが乏しく今後は期待薄?

そしてカウンター18でクルマ停めた前のポイントに移動。

6mラインから撃ち初め・・・5mで違和感。
空アワセ覚悟のフックセットに確りした重い手応え♪

やっと、40upが釣れた♪



沖から攻め始めて岸へ・・・此処も一発目が大きくて徐々にサイズダウン。

もっと粘ろうかと思ったけど、飲料水が底をつき継続を断念。

曇りから晴になりめっちゃ暑かったけど、このシチュエーションで夏の釣りが成立してたみたいな感じ。

14時過ぎまで浮いて22本の釣果。激シブの状況で良く釣れた方だと納得。
しんどかったけど、まぁ、こんな日もあるわいな。
いつも良く釣れたら、それこそ面白ないと言うもんやね。

けど、しんどかった。(笑)
| バス釣り | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月4日 釣り日記
場所 守山市某所 大津市某所
天候 曇り雨
時間 夜明け〜12;30 14:30〜17:30
気温 26℃
水温 24度前後 23度後半
水位 -6cm
放水 300t/sec
釣果 53 43 42x2 41 40 以下19本

過去の記録を振り返ってみると7月も苦手意識が高かったんか?全然浮いてなかったんやね。
昨年はたまたま知人の案内でええ思いをさせてもろたけど・・・
今年のその場所はまだ早いんやないかと判断し、今ならあの辺りかな?
まともに浮いてた時分に感じた釣れるポイント推移の傾向から導き出した場所が今回の気になるポイント。

メインに考えてた場所には先行フローターが多く、朝一から入るのを断念。
そうか〜。みんな此処でやってたんやね。今まで何で浮かんかってんやろ・笑
このエリアのミドルレンジまでは過去にも浮いて実績多数。しかし、その沖はやったことのない場所やったんで、遠巻きにポイント全貌の様子をチェック。

ウィードのアウトサイドは4〜5m その付近から沖でもボトムに短いウィードが点在。ベイトの存在も数多く確認していたが、バスの存在は感じず。

そんなこんなで開始4時間ほどでチビ1尾のみ f(^^;

9時を過ぎ、先行フローター数名が居なくなった本命ポイントへ移動・・・

なるへそ、こっちの方がバスの気配がチラホラ♪

得意な夏の釣りでチビ釣って40up釣って・・・



でも、何かが違う・・・?

感じたままにミドストロッドを手に取り岸向きにキャスト

ギルアタリを放置しウィードの上っ面をじっくり引く・・・

ドカン!と来ました!! めっちゃ元気でよう引いた50up・笑



ハンドランディングしてフックを見て吃驚!唇の皮一枚やった。
バネ計り出そうとした時に暴れて帰還してしまい、ウエイト未計測。 f(^^;

まだ夏パターンで通すには早かったみたいやね。
その後、ミドストで40upを含めて10尾ほど・・・

そして、お昼の連続テレビ小説を見るために上陸。

大橋渡って第2ラウンド。西のお気に入りエリアに14時半ごろエントリー。
午後からなんでタフってると思い込みスピニングタックル2本で・・・

それが間違いやった!超軽いリグに獣クラスがヒット!

4ポンドラインじゃ獲れる訳は無く、頑張って粘ったけどラインブレイク。
あ〜ぁ、しゃ〜ないね。獲れるサカナやなかった。(笑)
そんな出来事があったのがアウトサイド4.5mでのDS。

気を取り直していつものミドスト♪

どうにか40upを獲って一安心。



夕方までじっくり釣りたかったんやけど、雨と南風が強くなって17時半に撤収。

ちょいと思う様に釣りが出来んかったんが残念やったけど、一日終わってみれば、53センチを筆頭に40up5本、合計25尾の釣果で満足。

今後の課題も見えたんで、次なるチャンスは絶対にモノにしたいね♪
| バス釣り | 09:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
6月20日 釣り日記
場所 大津市某所
天候 曇り
時間 夜明け〜10:30
気温 19-24℃
水温 21度前後
水位 -20cm
放水 50t/sec
釣果 最大40cm 計27本
めっちゃ苦手な6月のバス釣り、第3週末・・・
もう何も考えんと、初心に戻ってプカプカしててん。
岸際シャローから4mラインまで満遍なくチェック♪
浮いた場所は、度々浮いてる『困った時の某所』・笑

3mラインのウィードがとても良い感じになってきた。
ベイトの回遊もチラホラ♪

比較的良いサイズはウィードの中に入り込んでナーバスやったん?
何度も生命反応確認したのにフックオフすること度々。
アウトサイドで元気な子バスが釣れはじめ、フォールに好反応。

サイズさえ望まなければ数は出る♪・・・ミタイナ?



子バスが遊んでくれて、久しぶりに癒された感じ♪

デカいのは何処かなぁ・・・f(^^;
| バス釣り | 14:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
6月13日 釣り日記
場所 守山市某所&大津市某所
天候 晴れ曇り
時間 夜明け〜9:30 15:00〜夕暮れ
気温 -
水温 22度前後
水位 -7cm
放水 280t/sec
釣果 12本

めっちゃ苦手な6月のバス釣り二週目

こんな釣りをしたい!とか、何所で浮こうか?とか・・・何もプランも無いまま琵琶湖へ向かい行き着いたところは、いつもの場所・笑

クルマを停めた場所から徒歩で南下し湖上を釣りながらの戻るプランで。

しかしながら、エントリー付近で釣れたのが最大。



全体的に魚っ気が少ない印象。
そして貴重なバイトの主導権を握れず藻化け・・・f(^^;

全然ええとこ無しで上陸。

地元のスーパーに行って買い物し、昼食休憩をして移動。

延長戦は困った時のお気に入りポイントで夕間詰め狙いプカ。

捨てたシャローに後発フローターさんが行ってええのん釣ってはりました。

あはは!ダメだこりゃ・笑

わてはわてのポイントで絶対に喰うバスが居る筈・・・と浮き続け、夕刻になってエエ感じの雰囲気になってやっと1本♪



38くらい? まぁまぁええファイトを楽しめました♪

そしてシャローへ・・・得意な釣り方で30ほどのんが釣れてくれて一安心。

しかし夕暮れになってラインが見え難くなったんで納竿。

やっぱ、大好きなエリアだけに釣れなくても粘れると言うか、基本に忠実な釣りをしていたら、数は少ないながら期待に応えてくれる魚が居るエリアやね。

初心に戻って通って修行のやり直しやね・
| バス釣り | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
6月7日 釣り日記
場所 高島市某所
天候 曇り晴れ
時間 夜明け〜10:00
気温 14-20度
水温 18度前後
水位 ±0cm
放水 150t/sec
釣果 源五郎鮒40cm 鯰 バス2尾

めっちゃ苦手な6月のバス釣り。
過去の釣行記録を見てみてもまともに釣れてへんなぁ・・・
どうせアカンのんやったら思い切り冒険じゃ!

初めて浮いた安曇川近くの場所で頑張ってキャストし続けたけど、肝心のバスはチビ2尾。

そやけど、バスより貴重な淀川水系固有種の源五郎鮒が釣れたで!(笑)



人の手でつくられたヘラ鮒と違うて雑食性やさかいルアーをちゃんと餌やと思って喰ったんやね。
JHでミドストしててんけど、いったい何に見えたんやろか?

他にナマズ君も釣れたけど、水面から上げずに針外してお帰り願いまして画像無し。

ええバスは釣れんかったけど、オモロイ釣行やった・・・f(^^;
| バス釣り | 14:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
5月31日 釣り日記
場所 琵琶湖大橋西詰
天候 曇り強風晴れ
時間 夜明け〜9:00
気温 20-21度
水温 21度前半
水位 +2cm
放水 100t/sec
釣果 44cm 43cm 41cm 37cm 以下2本

昨日は浮いたものの魚を探すのもままならず、フラストレーションだらけの釣行やった。そやから家に帰らんと車中泊♪
湖畔でまったりとした時間を過ごし、リベンジへ向けての作戦を練る・・・

で、浮いたのは・・・迷った時の琵琶湖大橋西詰(笑)

夜明けにエントリーしてトッププラグとルドラを投げたおすも異状なし。

明るくなり、マリーナミオ筋の南側に移動。
水深2.5〜3m前後で魚探に好反応♪
ミドストロッドに持ち替えると直ぐにヒット♪
続きを読む >>
| バス釣り | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
5月30日 釣り日記
場所 南湖西岸某所
天候 晴れ強風
時間 夜明け〜9:40
気温 21-25度
水温 22度前半
釣果 13本

何処に浮こうかと悩んだけど、今回も先週浮いた大津市某所。

先週は全くダメだった岸際ノーシンカーの釣りにチビバスが釣れだした。
けど、ミドストで狙うナイスサイズは何処へ・・・
前回ノーチェックだった水深4mラインまで出たけどノー感じ。

で、前回良かったポイントでやってると38cmが食ってきた。



今週はなんや知らんけどボートが少ない。そして釣れてる様子も無し・・・

バスがバイトしてくるスポットは前回とあまり変わっては無い感じだけど、魚っ気が全然無いミタイナ?

そして南風が吹きだして、周りのボートが流されて釣りにならなくなってる最中にヒット!



元気は良かったけど37cm f(^^;

そして爆風になり、エントリー地点へただただ流されるだけ・・・

マジで順風で良かったなぁ。釣果的には不満が残ったけど、帰りはラクチンに移動出来てラッキーやった・・・なんて思わんとやってられん釣行やった。
| バス釣り | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
5月23日 釣り日記
場所 南湖西岸某所
天候 曇り
時間 夜明け〜9:30
気温 15-19度
水温 19度前半
釣果 46cm 45cm 40cm×2 38cm×2 以下9本

63MHRB ALPHAS103 F12lb STICK SHAD FIN TAIL + 1/32ozJH ☆1
64MFB-MHX ALPHAS103 N12Lb トッププラグあれこれ ノーバイト
64MLFB-MHX ALPHAS103 F10lb ルアー結ばず・・・f(^^;
62MLFS '12 LUVIAS 2506 F4lb デス3in 1/32ozJH   ☆10
58MFS '11 CALDIA 2004 F4lb 前打ちチヌ#2 "2ヤマセンコー ☆4

先週浮いた場所はまだ早いみたいやったね。で、今週はちょいと南下したところの大津市某所。



今回のエントリーポイントは、ひ・み・・つ・・・♪

おかげさんで、よう釣れて、わては満足した。
続きを読む >>
| バス釣り | 13:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
5月17日 釣り日記
場所 琵琶湖南湖東岸北部
天候 晴れ
時間 夜明け〜8:00
水温 16度前半
釣果 最大44cmの3本


昨日はお昼までの釣行の後、琵琶湖大橋米プラザでゆっくりまったり♪

夕刻になってから釣具店やスーパーマーケット巡り。
地上波TVが良く映るポイントを目指して琵琶湖大橋を渡り・・・車中泊♪

そして、朝限定でプカプカ♪



釣ってた場所は昨日があっちで、今日はこっち(笑)



天気が良くても昨日の雨で水温急降下?
数年前に良く釣れてたシャロー近くのポイントは全くのダメ駄目(--x)

でも、浮いて出たからには釣れる魚を探してウロウロと・・・

エントリー時に帰りにチェックしようと手付かずでいたエリアにバスボが張り付いていたけど、自分は自分の釣れる釣りを押し通し・・・

元気いっぱいの44センチ1.4キロが釣れた♪



他はシャローで激チビ一尾、大橋下で子バス一尾。

水温低下でキビシイもんを感じてたんやけど、坊主は回避出来たし、
お目当てのポイントNo.2で納得の一本♪

朝限定で浮くと決めていたので早々に撤収。

まぁ、これはこれでもええんとちゃうかいな?と、納得出来た釣行やった。
| バス釣り | 15:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
5月16日 釣り日記
最近は南湖東岸南部への釣行が続いてたんで、今日は気分かえ南湖西岸北部♪

いつもなら場所は某所と書くんやけど、もう誰もが知ってると思うんで・・・



はい! 琵琶湖大橋米プラザです♪

湖上に出ればこんな景色やね。



勝手知ったるホームグラウンド? いやいや・・・琵琶湖に浮いて10年経つけど、5月中旬のこの時期に浮いたことは無かったんや。(笑)

週の前半に季節外れの台風が日本列島南岸を通過し、琵琶湖の放水量はちょっとの間100t/sに増量。それに伴って北湖の水が南湖に流入し・・・と、まぁ、こんな感じで、そんな週末に条件的に厳しいんとちゃうんかいな?
と、思たけど、やっぱ、浮いてみなわからんやん!ちゅうことで浮いてみた。

大橋下の浜からエントリーして南下。

先ずは、マリーナのミオ筋と南に広がる葦原をチェック。

ありゃ?なんや葦が減ってる?一旦枯れて新芽が伸びてるのもあれば水中に枯れた茎の残ってる場所も・・・おまけに東寄りの風でシャローは濁り気味。
もうそろそろ葦原のシャローゲームを楽しめるかな?なんて期待して来たのに、状況は全然よろしくない。

案の定、鉄骨が飛び出たドッグ周辺まで南下してもギルのバイトすら無し。

うーん、バスは何処に居るんや〜?
続きを読む >>
| バス釣り | 20:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
5月9日 釣り日記
場所 草津市某所
天候 曇り雨
時間 5〜10時
水温 22度
釣果 最大40cm 16本
 
アフタースポーンの楽しみは岸際シャローの葦撃ち接近戦♪
10日ほど前に50upが釣れた場所へまたやってきてもうた。(笑)

続きを読む >>
| バス釣り | 08:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年 初ランカー♪
4月29日 昭和の日

プリのデカバス狙いで一旦は琵琶湖南湖西岸北部へ行ってみたが、状況はよろしくない様に感じエントリーを断念。

何処で如何するか迷いに迷ったが、ターゲットを全く違うバスに切り替え、
場所も正反対?今年初めての南湖東岸南部へ移動して浮いてみた。

アフターのデカバスを葦原シャローの接近戦で狙うのだ。

水温は20度を超えていてギルが活発。もう、入れ食い!(笑)
あはは!そりゃそ〜だ!2インチセンコーのノーシンカーやもん!(爆)

それでも、諦めずにキャストし続けると・・・



54センチ2.6キロ

ほら!やっぱり出たやん♪ わ〜い、わてはメッチャうれしいわ〜!

| バス釣り | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年 春バス開幕
あけましておめでとうございます♪

冬眠から目覚めて釣りバカの新年がはじまりました。



岸寄りブレイクの良い場所良いウィードを探してタイミング待ち?

ここ数年、廃盤となった海外製ルアーに頼りきった春の釣りやってんけど、
メイドインジャパンのルアーでも良いバスが釣れて一安心した♪

わてが使うのは、今現在も琵琶湖で活躍してる現役アングラーが琵琶湖でのバス釣りを楽しむために開発したルアー製品と自作オリジナルカスタムロッド。

他人の情報に頼らず、自分自身で蓄積したデータと経験、そして理想的なパターンで動くバス探し。
毎年同じことをしている様でも、年々毎の変化を感じて新たな発見が有るからバス釣りはやめられまへん。

3月3週末 琵琶湖南湖西岸某所
新月回りの大潮 水温12度前後
最大47cm 2.2kg 以下45cm、42cm、35cm
| バス釣り | 07:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
+ COUNTER
+ SEARCH this site.
+ CALENDER
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ TWITTER

+ FEATURED
+ RECOMMEND
+ RECENT ENTRIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS

自転車 (CR-1+BD-1W) & アラカルト / bd1wさんのブログ

+ SITE BANNER

リンク用バナー
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ